広島大学大学院 皮膚科学 准教授

日本皮膚科学会 認定皮膚科専門医 日本アレルギー学会 アレルギー専門医

田中 暁生 たなか あきお 先生

公開日
2020/06/23

広島大学大学院皮膚科にて、かゆみが起こるメカニズムについて研究を行っている。アトピー性皮膚炎の診療では、患者さんへの適切な外用の方法や日常生活の工夫についてアドバイスを行い、日常生活で困っている多くの患者さんを救っている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 皮膚科
  • 田中先生のアトピー性皮膚炎の専門領域
    • スキンケア
    • 外用療法
    • 生物製剤
  • 田中先生の蕁麻疹の専門領域
    • 内服療法
    • 生物製剤

資格・学会・役職

日本皮膚科学会 認定皮膚科専門医
日本アレルギー学会 アレルギー専門医
  • 広島大学大学院 皮膚科学 准教授
  • 日本皮膚科学会 代議員・アトピー性皮膚炎診療ガイドライン作成委員2016年版、2018年版
  • 日本アレルギー学会 代議員・臨床アレルギー講習会ワーキンググループ委員・専門医試験問題作成委員・会員拡充検討ワーキンググループ委員
  • 日本皮膚免疫アレルギー学会 評議員・アトピー性皮膚炎部会委員
  • アトピー性皮膚炎治療研究会 世話人
  • 日本研究皮膚科学会 評議員
  • 日本皮膚科心身医学会 評議員

所属病院

広島大学病院

  • 内科 血液内科 リウマチ・膠原病科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 矯正歯科 小児歯科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 救急科
  • 広島県広島市南区霞1丁目2-3
  • JR山陽本線(三原~岩国) 広島 広電バス 大学病院行き 終点下車徒歩1分 バス15分 JR山陽本線 広島 広電バス 大学病院行き 終点下車徒歩1分 バス15分
  • 082-257-5555
公式ウェブサイト
広島大学病院

医療記事

来歴等

略歴

2000年 広島大学医学部 卒業
2005年 JA広島総合病院皮膚科 医師
2008年 Kings College London(英国、ロンドン) 博士研究員
2010年 中電病院 皮膚科部長
2013年 広島大学大学院皮膚科学 広島大学大学院皮膚科学 助教
2015年 広島大学大学院皮膚科学 学部内講師
2017年 広島大学大学院皮膚科学 准教授

論文

  • 大型・深部の浮腫を特徴とする蕁麻疹 血管性浮腫 特発性. Visual Dermatology, 4: 714-5,2005.

    田中暁生, 秀道広

  • 蕁麻疹治療の達人技を学ぶ ステロイドを必要とする蕁麻疹. 日皮会誌, 124: 2621-2623,2014.

    田中暁生

  • 蕁麻疹・血管性浮腫の重症度とQOL. Derma, 227:37-42,2015.

    横林 ひとみ, 森桶 聡, 田中 暁生, 秀 道広

  • アトピー性皮膚炎の疫学. 医学のあゆみ, 256:5-9,2016.

    田中暁生

  • 日本皮膚科学会アトピー性皮膚炎診療ガイドライン作成委員会.: アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2016年版. 日皮会誌, 126:121-55,2016.

    加藤 則人, 佐伯 秀久, 中原 剛士, 田中 暁生, 椛島 健治, 菅谷 誠, 室田 浩之, 海老原 全, 片岡 葉子, 相原 道子, 江藤 隆史

  • 原発性免疫不全症候群 先天性食細胞機能不全症及び欠損症 先天性好中球減少症 Clericuzio症候群(好中球減少症を伴う多形皮膚萎縮症). 日本臨床別冊免疫症候群III: 600-4,2016.

    田中暁生

  • アレルギー性皮膚疾患診療の勘所. 日内会誌, 105:1942-51,2016

    秀 道広, 田中暁生

  • 第116回日本皮膚科学会総会「Neo-Dermatologyを生き抜く」に参加して. 皮膚科の臨床, 59:1217-24, 2017.

    田中暁生

  • 第116回日本皮膚科学会総会印象記. 臨床皮膚科, 71:842-7, 2017.

    田中暁生

  • 汗とアトピー性皮膚炎. 小児内科, 49:118-21, 2017.

    田中暁生

  • アトピー性皮膚炎. 皮膚科の臨床, 59:703-9, 2017.

    田中暁生

  • 乳児・幼児・学童期のアトピー性皮膚炎. MB Derma, 271:9-15,2018.

    田中暁生

  • 日本皮膚科学会ガイドライン アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018. 日本皮膚科学会雑誌, 128:2431-2502,2018.

    加藤 則人, 大矢 幸弘, 池田 政憲, 海老原 全, 片山 一朗, 佐伯 秀久, 下条 直樹, 田中 暁生, 中原 剛士, 長尾 みづほ, 秀 道広, 藤田 雄治, 藤澤 隆夫, 二村 昌樹, 益田 浩司, 室田 浩之, 山本 貴和子

  • 糖尿病で起こりやすい皮膚感染症. 内分泌・糖尿病・代謝内科, 47:184-189,2018.

    馬場 隆太, 米田 真康, 田中 暁生, 秀 道広

  • アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018. アレルギー, 67: 1297-1367, 2018.

    加藤 則人, 大矢 幸弘, 池田 政憲, 海老原 全, 片山 一朗, 佐伯 秀久, 下条 直樹, 田中 暁生, 中原 剛士, 長尾 みづほ, 秀 道広, 藤田 雄治, 藤澤 隆夫, 二村 昌樹, 益田 浩司, 室田 浩之, 山本 貴和子

  • 有症率の推移からの患者数,重症度の推移 成人アトピー性皮膚炎. アレルギー・免疫, 25:1270-1276,2018.

    森桶 聡, 田中 暁生, 秀 道広

  • 外用療法 保湿外用薬. 皮膚科の臨床, 61:863-8, 2019.

    田中暁生

  • 急に目の周りが腫れて開かなくなった. 診断と治療, 107:72-3, 2019.

    田中暁生

  • かゆい皮疹がでたり引っ込んだりする. 診断と治療, 107:314-5, 2019.

    田中暁生

著書

  • 【共著】田中暁生:保湿外用剤の必要性と処方する際に注意すべきポイントを教えてください. エキスパートが答えるアトピー性皮膚炎Q&A55、診断と治療社、2014.

  • 【共著】田中暁生:蕁麻疹寛解後いつまで抗ヒスタミン薬を内服すべきか.達人が伝授する日常皮膚診療の極意と裏ワザ、全日本病院出版社、2016.

  • 【共著】田中暁生:抗ヒスタミン薬の漸減法について教えてください. マイスターから学ぶ皮膚科治療薬の服薬指導術、メディカルレビュー社、2016.

  • 【共著】田中暁生:アトピー性皮膚炎の疫学調査からわかったこと. WHAT’S NEW in 皮膚科学 2016-2017、メディカルレビュー社、2016.

  • 【共著】田中暁生:ステロイドを必要とする蕁麻疹は?. "専門医でも聞きたい皮膚科診療100の質問" 、メディカルレビュー社、2017.

  • 【共著】田中暁生: ステロイド内服による副作用をきたした難治性蕁麻疹. 皮膚科トラブル対応テキスト、文光堂、2019.

  • 【共著】田中暁生: 抗IL-4/IL-13受容体抗体による結膜炎. 新しい薬疹、文光堂、2019.

その他

  • 【受賞】2012年 日本研究皮膚科学会 SID/JSID Young Fellow Collegiality Awards

  • 【受賞】2012年 第64回 日本皮膚科学会西部支部学術大会 ポスター賞(銀賞)

  • 【新聞掲載】2016年 専門医が診る アトピー性皮膚炎 症状・年齢で薬使い分け. 中国新聞 朝刊

  • 【新聞掲載】2016年 専門医が診る アトピー性皮膚炎 質問編. 中国新聞 朝刊

  • 【新聞掲載】2018年 難治アトピーに初のバイオ医薬品. 産経新聞

  • 【ラジオ出演】2018年 プロアクティブ療法は市民権を得たか. ラジオニッケイ

  • 【テレビ出演】2018年 汗について. テレビ:NHKお好みワイドひろしま

  • 【テレビ出演】2018年 乾燥肌について. テレビ:NHKお好みワイドひろしま

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。