新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

広島大学病院 国際リンパ浮腫治療センター 教授

光嶋 勲 こうしま いさお 先生

光嶋先生のストーリー記事

形成外科手術は人を驚き喜ばせるマジックであれ
形成外科手術は人を驚き喜ばせるマジックであれ

0.3ミリの血管をつなぎ患者さんに驚きと感動を与える光嶋勲先生のストーリー

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 形成外科
  • 失われた身体の部分的復元手術
  • 癌切除後の頭頸部・上下顎・顔面・四肢・乳房などの再建
  • 手の外科
  • 下肢の外科
  • 顔面神経・四肢などの神経麻痺の機能的再建術
  • 頭蓋・顔面・手足の先天異常(口唇口蓋裂、小耳症、頭蓋顔面骨異常、顔面脂肪萎縮症、指欠損など)
  • 血管腫(動静脈奇型)の治療・下腿骨髄炎・難治性潰瘍
  • 美容手術術後合併症(乳房異物感染、神経麻痺など)
  • 失われた爪の復元
  • 褥創・難治性潰瘍・骨髄炎・糖尿病性潰瘍
  • 各種の腫瘍(耳下腺腫瘍、皮膚癌、軟部肉腫)

資格・学会・役職

  • 広島大学病院 国際リンパ浮腫治療センター 教授
  • 世界再建マイクロサージャリー学会 WSRM理事(学会会長。2009年6月沖縄、)
  • 国際リンパ外科学会 理事長
  • 日本リンパ学会 常任理事(学会会頭2010年6月)
  • 日本形成外科学会 理事
  • 日本手外科学会 前理事長
  • 国際穿通枝皮弁講習会 設立委員(1997年〜ライブ手術常任執刀メンバー)

所属病院

広島大学病院

  • 内科 血液内科 リウマチ・膠原病科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 矯正歯科 小児歯科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 救急科
  • 広島県広島市南区霞1丁目2-3
  • JR山陽本線(三原~岩国)「広島駅」 広電バス 大学病院行き 終点下車徒歩1分 バス15分 JR山陽本線「広島駅」 広電バス 大学病院行き 終点下車徒歩1分 バス15分
  • 082-257-5555
広島大学病院

医療記事

来歴等

略歴

1976年 鳥取大学医学部卒業
     東京女子医科大学一般外科 医療練士
1977年 東京大学医学部形成外科 研修医
1983年 筑波大学臨床医学系形成外科 講師
1990年 川崎医科大学形成外科 助教授
1996年 ハーバード大学留学
2000年 岡山大学医学部形成再建外科 教授
2004年 東京大学形成外科・美容外科 教授
2009年 - 2010年 国立シンガポール大学シニア・コンサルタント(教授)
2012年 バルセロナ大学 客員教授
2017年 広島大学病院 国際リンパ浮腫治療センター 教授

論文

「血管柄付き神経移植の基礎研究」(学位論文、東京大学、1984年)
英語論文原著 約300本

その他

  • 【受賞】 米国微小外科学会 第10回バンキ記念講演 2014年

  • 【受賞】米国形成外科学会Maliniac記念講演 2014年

  • 【業績】リンパ浮腫の外科治療、1996年〜

  • 【業績】スーパーマイクロ(超微小外科)手術 1990年〜

  • 【業績】穿通枝皮弁の開発 1985年〜

  • 【業績】前外側大腿皮弁の頭頚部再建への応用 1986年〜1990年代

  • 【業績】深下腹動脈皮弁の開発 1986年〜 ※乳房再建の主流となる

  • 【業績】血管柄付き神経移植の基礎と臨床応用 1985年〜

  • 【業績】陳旧性顔面神経麻痺に対する一期的筋移植法 1994年

  • 【業績】キメラ型合併移植による一期的な頭頚部・四肢広範再建 1990年

  • 【論文査読メンバー】ア米国形成外科学会誌、米国形成再建美容外科誌、米国再建微小外科誌

  • 【海外学会(講習会)招聘手術(生中継)】22か国32施設(1997年〜2016年)

  • 【講演】海外招待講演約300回

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。