クリップする
URLを入力して
記事をクリップしましょう
指定された URL のページが見つかりません
Lung
びまん性汎細気管支炎
びまん性汎細気管支炎とは、慢性的な咳や痰、呼吸困難を生じる難治性呼吸器疾患のひとつです。病名の通り、「細気管支(さいきかんし)」と呼ばれる部位に慢性的な炎症を生じることが原因です。2017年現在...
Male consulter resolved
クリップに失敗しました
肺

びまん性汎細気管支炎びまんせいはんさいきかんしえん

びまん性汎細気管支炎の記事にご協力いただいている医師

  • 工藤 翔二 先生

    工藤 翔二 先生

    公益財団法人結核予防会 理事長

    びまん性汎細気管支炎(DPB)に対する「マクロライド少量長期療法」を確立した呼吸器内科のパイオニア。特発性間質性肺炎の診断基準改訂、特発性間質性肺炎・サルコイドーシスの病態解明、びまん性汎細気管支炎の遺伝性要因の解明を行うなど、呼吸器疾患の治療に欠かせない功績を残している。

  • 望月 太一 先生

    望月 太一 先生

    国際医療福祉大学三田病院呼吸器センター呼吸器内科部長

    東京慈恵会医科大学医学部を卒業後、膠原病に伴う肺疾患、睡眠呼吸障害を中心に診療を重ねる。呼吸器疾患において重視されるようになった慢性閉塞性肺疾患(COPD)の診察など、幅広い診療を行う。

びまん性汎細気管支炎の記事一覧