千葉大学 脳神経内科 教授

日本神経学会 指導医・神経内科専門医 日本臨床神経生理学会 専門医(筋電図・神経伝導分野)

桑原 聡 くわばら さとし 先生

脳神経内科が専門の医師であり、脳、脊髄、末梢神経、筋など広汎な神経系を冒す多数の疾患について診療・教育・研究を進め成果を上げている。特に免疫性神経疾患を専門としており、全国各地から難治例が紹介されている。クロウ・フカセ症候群、ギラン・バレー症候群の医師主導治験を推進し新規治療法の開発を推進している。

桑原先生のストーリー記事

新しい治療の種(シーズ)をみつけるために研究がある
新しい治療の種(シーズ)をみつけるために研究がある

師匠伝授の研究魂を胸に新しい治療の発見に挑み続ける桑原聡先生のストーリー

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 脳神経内科
  • 臨床神経学
  • 神経免疫学

資格・学会・役職

日本神経学会 指導医・神経内科専門医
日本臨床神経生理学会 専門医(筋電図・神経伝導分野)
  • 千葉大学 脳神経内科 教授
  • 医学博士 取得
  • 日本神経学会 理事
  • 日本神経免疫学会 理事
  • 日本神経治療学会 理事
  • 日本臨床神経生理学会 理事

所属病院

千葉大学医学部附属病院

  • 内科 アレルギー・膠原病内科 血液内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 千葉県千葉市中央区亥鼻1丁目8-1
  • JR中央・総武線 千葉 JR各線、千葉都市モノレールも乗り入れ  東口 京成バス 千葉大学病院、千葉大学病院経由南矢作行き 千葉大学病院下車 バス15分 JR京葉線 蘇我 内房線、外房線も乗り入れ  東口 小湊バスまたは千葉中央バス 千葉大学病院行き 大学病院下車 バス15分
  • 043-222-7171
公式ウェブサイト
千葉大学医学部附属病院

医療記事

来歴等

略歴

1984年 千葉大学医学部卒業
1995年 千葉大学医学部脳神経内科助手
1999年 オーストラリア(シドニー)、プリンスオブウェールズ神経科学研究所に留学
2001年 千葉大学大学院医学研究院 脳神経内科学 講師
2008年 千葉大学大学院医学研究院 脳神経内科学 教授

論文

Misawa S, Sato Y, Katayama K, Nagashima K, Aoyagi R, Sekiguchi Y, Sobue G, Koike H, Yabe I, Sasaki H, Watanabe O, Takashima H, Nishizawa M, Kawachi I, Kusunoki S, Mitsui Y, Kikuchi S, Nakashima I, Ikeda S, Kohara N, Kanda T, Kira J, Hanaoka H, Kuwabara S; Japanese POEMS Syndrome for Thalidomide (J-POST) Trial Study Group.. Safety and efficacy of thalidomide in patients with POEMS syndrome: a multicentre, randomised, double-blind, placebo-controlled trial. Lancet Neurol. 2016 Oct;15(11):1129-37.
Kuwabara S, Yuki N. Axonal Guillain-Barré syndrome: concepts and controversies. Lancet Neurol. 2013 Dec;12(12):1180-8.

著書

内科学、朝倉書店、2012年 (分担)
神経内科ポケットリファレンス、中外医学社、2010年

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。