S200x200 f7ad86a6 bec8 4aba a243 4671dbb2b8c3

千葉大学神経内科 教授

桑原 聡 先生

ストーリー記事を読む

専門分野

臨床神経学 神経免疫学

紹介

神経内科が専門の医師であり、脳、脊髄、末梢神経、筋など広汎な神経系を冒す多数の疾患について診療・教育・研究を進め成果を上げている。特に免疫性神経疾患を専門としており、全国各地から難治例が紹介されている。クロウ・フカセ症候群、ギラン・バレー症候群の医師主導治験を推進し新規治療法の開発を推進している。

略歴

1984年 千葉大学医学部卒業
1995年 千葉大学医学部神経内科助手
1999年 オーストラリア(シドニー)、プリンスオブウェールズ神経科学研究所に留学
2001年 千葉大学大学院医学研究院 神経内科学 講師
2008年 千葉大学大学院医学研究院 神経内科学 教授

所属学会・資格・役職など

医学博士
日本神経学会理事・指導医・専門医
日本神経免疫学会 理事
日本神経治療学会・理事
日本臨床神経生理学会・理事・専門医

受賞・著書・論文など

【著書】
内科学、朝倉書店、2012年 (分担)
神経内科ポケットリファレンス、中外医学社、2010年
【論文】
Misawa S, Sato Y, Katayama K, Nagashima K, Aoyagi R, Sekiguchi Y, Sobue G, Koike H, Yabe I, Sasaki H, Watanabe O, Takashima H, Nishizawa M, Kawachi I, Kusunoki S, Mitsui Y, Kikuchi S, Nakashima I, Ikeda S, Kohara N, Kanda T, Kira J, Hanaok

【著書】
内科学、朝倉書店、2012年 (分担)
神経内科ポケットリファレンス、中外医学社、2010年
【論文】
Misawa S, Sato Y, Katayama K, Nagashima K, Aoyagi R, Sekiguchi Y, Sobue G, Koike H, Yabe I, Sasaki H, Watanabe O, Takashima H, Nishizawa M, Kawachi I, Kusunoki S, Mitsui Y, Kikuchi S, Nakashima I, Ikeda S, Kohara N, Kanda T, Kira J, Hanaoka H, Kuwabara S; Japanese POEMS Syndrome for Thalidomide (J-POST) Trial Study Group.. Safety and efficacy of thalidomide in patients with POEMS syndrome: a multicentre, randomised, double-blind, placebo-controlled trial. Lancet Neurol. 2016 Oct;15(11):1129-37.
Kuwabara S, Yuki N. Axonal Guillain-Barré syndrome: concepts and controversies. Lancet Neurol. 2013 Dec;12(12):1180-8.

続きを見る

所属している医療機関

千葉大学医学部附属病院

千葉県千葉市中央区亥鼻1丁目8-1
JR総武本線「千葉」駅 千葉都市モノレールの利用可 車8分
京成電鉄千葉線「千葉中央」駅 京成千原線も利用可 車10分

S260x180 32df3b1d 447f 4441 b840 05231fef8472

診療時間

  • 曜日
  • 診察時間
  • 08:30〜10:30
  • 08:30〜10:30
  • 08:30〜10:30
  • 08:30〜10:30
  • 08:30〜10:30
  • 面会時間
  • 毎日 (平日、土曜、日曜、祝日)14:00〜19:00

※ 8:30〜10:30 原則紹介制、一部診療科予約制 科により異なる 臨時休診あり

桑原 聡 先生の記事