新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

浜松医科大学医学部 産婦人科学 教授

日本産科婦人科学会 会員 日本周産期・新生児医学会 会員 日本生殖医学会 会員

金山 尚裕 かなやま なおひろ 先生

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 産科
  • 婦人科
  • 羊水塞栓症
  • 早産

資格・学会・役職

日本産科婦人科学会 会員
日本周産期・新生児医学会 会員
日本生殖医学会 会員
  • 浜松医科大学医学部 産婦人科学 教授

所属病院

浜松医科大学医学部附属病院

  • 内科 血液内科 免疫・リウマチ内科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 静岡県浜松市東区半田山1丁目20-1
  • JR東海道本線(熱海~浜松)「浜松駅」 北口 遠鉄バス 13番のり場 (50)市役所山の手医大行 医科大学下車すぐ バス35分
  • 053-435-2111
浜松医科大学医学部附属病院

医療記事

来歴等

略歴

1980年 浜松医科大学医学部卒業
1980年 浜松医科大学産婦人科研修医
1982年 遠州総合病院
1988年 浜松医科大学大学院医学研究科博士課程修了
1988年 浜松医科大学医学部助手  
1994年 浜松医科大学医学部講師
1999年 現職

論文

Inactivation of plasminogen activator inhibitor type 1 by activated factor ⅩⅡ plays a role in the enhancement of fibrinolysis by contract factors in-vinto. Life Sci: 220-225, 2009

Maternal death analysis from the Japanese autopsy registry for recent 16 years: significance of amniotic fluid embolism. J Obstet and Gynaecol Res 37:58-63. 2011

Comparison of phospholipid molecular species between terminal and stem villi of human term placenta by imaging mass spectrometry. Placenta 31: 245-248, 2010

Zinc and magnesium ions synergistically inhibit superoxide generation by cultured human neutrophils-a promising candidate formulation for amnioinfusion fluid. J Reprod Immunol. 2010;85:209-13. 2010

Kakogawa J, Sumimoto K, Kawamura T, Minoura S, Kanayama N. Noninvasive monitoring of placental oxygenation by near-infrared spectroscopy. Am J Perinatol. 2010;27:463-8. 2010

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。