箕浦 茂樹 先生のプロフィール

箕浦 茂樹 先生

みのうら しげき

箕浦 茂樹 先生

一般社団法人新宿医師会区民健康センター所長 山王病院/国立国際医療研究センター産婦人科

専門分野

産科婦人科学、周産期医学、超音波医学

紹介

医療が介入した分娩だけでなく、助産院や助産師と連携した昔ながらの「自然なお産」を数多く経験。異常な分娩や危険な分娩もいち早く察知できるのは普通を多く知るからこそ。以前所属していた国立国際医療研究センターで取り入れた、畳の上で自然に近い形で出産するフリースタイル分娩は経験者から高評価を得ている。現代女性の多様化したバースプランを尊重する姿勢に大きな信頼を寄せられている。

略歴

1973年 東京大学医学部医学科 卒業
    東大病院産婦人科にて臨床研修開始
1978年 東大病院産婦人科文部 教官助手 
1979年 愛育病院産婦人科 医長
1980年 国立病院医療センター産婦人科 医員
1982年 米国ロマリンダ大学ポストドクトラルフェロー
1984年 国立病院医療センター産婦人科復職
1986年 国立病院医療センター産婦人科 医長
1993年 国立国際医療センター産婦人科医長
2004年 国立国際医療センター第3病棟部長、産婦人科医長
2007年 国立国際医療センター臨床検査部長、産婦人科医長
2009年 国立国際医療センター臨床検査部長、産婦人科科長
2010年 独立行政法人国立国際医療研究センター病院中央検査部長、産婦人科長
2013年 医療法人財団順和会山王病院産婦人科 部長
    国際医療福祉大学 教授
2014年 一般社団法人新宿医師会区民健康センター 所長
    独立行政法人国立国際医療研究センター病院産婦人科 非常勤医師
    医療法人財団順和会山王病院産婦人科 非常勤医師

所属学会・資格・役職など

日本産科婦人科学会 専門医
日本超音波医学会 専門医・指導医・査読委員
日本産科婦人科学会 功労会員
東京産科婦人科学会 功労会員
分娩監視研究会会長、常任幹事
産科医療補償制度再発防止委員会 委員(2016年まで)
PMDA(医薬品医用機器総合機構)専門委員
国立感染症研究所倫理審査委員会 委員
東京医学社「周産期医学」 編集委員
首都大学東京健康福祉学部 非常勤講師
中林病院助産師学院 非常勤講師
独立行政法人国立国際医療研究センター病院産婦人科 非常勤医師
医療法人財団順和会山王病院産婦人科 非常勤医師

受賞・著書・論文など

1) 箕浦茂樹(分担執筆):2010-2011年版 手術術式の完全解説 (寺島裕夫監修)、pp361-392、医学通信社、2010.
2) 箕浦茂樹(分担執筆):2010-2011年版 臨床手技の完全解説 (寺島裕夫監修)、pp54-59,医学通信社、pp121-123,2010
3) 箕浦茂樹、中西美紗緒:付属器疾患の超音波診断2 卵巣良性腫瘍.臨床婦人科産科、64(4 増大号):446-453,2010.
4) 箕浦茂樹:人生の開始に立ち会う.周産期医学、40(11):1565-1568、2010.
5) 箕浦茂樹:胎児機能不全.産婦人科救急マニュアル.産科と婦人科、78(増刊号)、110-116,2010.
6) 箕浦茂樹:妊娠3ヶ月 葉酸の摂取は? 紙上診察室 東京新聞12月13日発行.
7) 箕浦茂樹、中西美紗緒:4.母子感染症 4HIV. 症例から学ぶ周産期診療ワークブック(日本周産期・新生児医学会 教育・研修委員会編)pp197-200, メジカルビュー社、東京、2012.
8) 箕浦茂樹(分担執筆):2012-2013年版 臨床手技の完全解説(寺島裕夫監修).医学通信社、2012.
9) 箕浦茂樹(分担執筆):2012-2013年版 手術術式の完全解説(寺島裕夫監修).医学通信社、2012.
10) 箕浦茂樹:紙上診察室“妊娠8ヶ月で8kg増は”東

1) 箕浦茂樹(分担執筆):2010-2011年版 手術術式の完全解説 (寺島裕夫監修)、pp361-392、医学通信社、2010.
2) 箕浦茂樹(分担執筆):2010-2011年版 臨床手技の完全解説 (寺島裕夫監修)、pp54-59,医学通信社、pp121-123,2010
3) 箕浦茂樹、中西美紗緒:付属器疾患の超音波診断2 卵巣良性腫瘍.臨床婦人科産科、64(4 増大号):446-453,2010.
4) 箕浦茂樹:人生の開始に立ち会う.周産期医学、40(11):1565-1568、2010.
5) 箕浦茂樹:胎児機能不全.産婦人科救急マニュアル.産科と婦人科、78(増刊号)、110-116,2010.
6) 箕浦茂樹:妊娠3ヶ月 葉酸の摂取は? 紙上診察室 東京新聞12月13日発行.
7) 箕浦茂樹、中西美紗緒:4.母子感染症 4HIV. 症例から学ぶ周産期診療ワークブック(日本周産期・新生児医学会 教育・研修委員会編)pp197-200, メジカルビュー社、東京、2012.
8) 箕浦茂樹(分担執筆):2012-2013年版 臨床手技の完全解説(寺島裕夫監修).医学通信社、2012.
9) 箕浦茂樹(分担執筆):2012-2013年版 手術術式の完全解説(寺島裕夫監修).医学通信社、2012.
10) 箕浦茂樹:紙上診察室“妊娠8ヶ月で8kg増は”東京新聞6.19,2012.
11) 箕浦茂樹、中西美紗緒:鉗子分娩.周産期医学、42(11):1425-1428,2012.
12) 我妻堯、箕浦茂樹、我妻学:[新訂]鑑定からみた産科医療訴訟.日本評論社、2013.
13) 箕浦茂樹(分担執筆):助産学講座6 助産診断技術学Ⅱ [1]妊娠期、医学書院、pp344-391,2013.
14) 箕浦茂樹(分担執筆):助産学講座7 助産診断技術学Ⅱ [2]妊娠期、医学書院、pp212-238,244-253,416-418,2013.
15) 箕浦茂樹:胎児心拍数陣痛図. 目で見る妊娠と出産(馬場一憲監修) 、文光堂、pp82-83、2013.
16) 箕浦茂樹:胎児心拍数異常.  目で見る妊娠と出産(馬場一憲監修)、文光堂、pp198-199、2013.
17) 箕浦茂樹、小早川あかり:産科におけるリスクマネージメント.目で見る妊娠と出産(馬場一憲監修)、文光堂、 p238,2013.
18) 箕浦茂樹(分担執筆):今日の処方 改定第5版(浦部晶夫、他編集)、南江堂、2013.
19) 箕浦茂樹:児頭骨盤不均衡―レントゲン診断vs.臨床診断.周産期医学、44(3):363-367,2014.
20) 箕浦茂樹:紙上診察室「腟の先が外に出て痛む」東京新聞(2014年11月4日)
21) 箕浦茂樹:産科・小児科のディテールを知りたい.1産科:常位胎盤早期剥離のディテール.月刊保険診療、69(12):21-24,2014.
22) 箕浦茂樹(分担執筆):2014-2015年版 診療手技の完全解説(寺島裕夫監修).医学通信社、2014.
23) 箕浦茂樹(分担執筆):2014-2015年版 手術術式の完全解説(寺島裕夫監修).医学通信社、2014.
24) 箕浦茂樹(分担執筆):標準・傷病名事典Ver.3.0(寺島裕夫監修).医学通信社、2015.
25) 箕浦茂樹(分担執筆):助産学講座7 助産診断・技術学Ⅱ [2]分娩期・産褥期 医学書院、2015.
箕浦茂樹:育児、子どもの看護を行う労働者に対する補助や助成.小児内科:47(7):1234-1238,2015

続きを見る

箕浦 茂樹先生 の所属する医療機関

山王病院

TEL: 03-3402-3151

山王病院

東京都港区赤坂8丁目10-16

東京メトロ銀座線「青山一丁目駅」 4番出口 ほか半蔵門線・大江戸線も利用可 徒歩4分

東京メトロ千代田線「乃木坂駅」 3番出口 徒歩4分

- -

受付時間: 9:00~12:00 13:30~17:00 一部診療科紹介・予約制 受付8:30~11:30 13:00~16:30 科により異なる 臨時休診あり 

診療科目: 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 外科 心療内科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 小児科 整形外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科

箕浦 茂樹先生 の所属する医療機関

国立国際医療研究センター病院

TEL: 03-3202-7181

国立国際医療研究センター病院

東京都新宿区戸山1丁目21-1

都営地下鉄大江戸線「若松河田駅」 河田口 徒歩5分

東京メトロ東西線「早稲田駅」 2番出口 徒歩15分

- - -

受付時間: 8:30~17:15 原則紹介制 一部診療科予約制 初診受付8:30~14:00(紹介状が無い場合は11:00まで) 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 血液内科 リウマチ科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科

箕浦 茂樹 先生 の記事