新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

柏葉脳神経外科病院 理事長・院長

日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医

寺坂 俊介 てらさか しゅんすけ 先生

経営者であるとともに、現場に立ち続ける外科医でありたい

1988年に旭川医科大学を卒業後、北海道大学病院脳神経外科に入局。米国留学を経て、2013年より北海道大学脳神経外科准教授、2016年に診療教授・診療科長。その後、外科医として手術を提供し続けたいという思いから、2018年に柏葉脳神経外科病院に赴任した。理事長・院長を務めながら現場に立ち続け、脳神経外科の医師として最善の手術を追求する。

寺坂先生のストーリー記事

100%の手術をしたことはない。だから外科医として精進し続ける
100%の手術をしたことはない。だから外科医として精進し続ける

経営者として、外科医として、現場に立ち続ける寺坂俊介先生のストーリー

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 脳神経外科
  • 寺坂先生の脳腫瘍の専門領域
    • 術中モニタリングや術中ナビゲーションを併用する手術治療
  • 寺坂先生の顔面けいれんの専門領域
    • 神経血管減圧術
  • 寺坂先生の三叉神経痛の専門領域
    • 神経血管減圧術
  • 頭蓋底疾患に対する頭蓋底アプローチを用いた手術治療、手術治療

資格・学会・役職

日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医
  • 柏葉脳神経外科病院 理事長・院長
  • 日本脳神経外科学会 代議員
  • 日本脳腫瘍の外科学会 評議員
  • 日本頭蓋底外科学会 評議員
  • 北海道大学 客員研究員
  • 北海道 難病指定医
  • 北海道 小児慢性特定疾病指定医

所属病院

柏葉脳神経外科病院

  • 脳神経外科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 循環器内科 脳神経内科
  • 北海道札幌市豊平区月寒東一条15丁目7-20
  • 札幌市営地下鉄東豊線 福住 出口4番 徒歩5分
  • 011-851-2333
公式ウェブサイト
柏葉脳神経外科病院

医療記事

Q&A

Q
脳腫瘍の検査をしたいです。何科にかかればよいですか?
MRI検査を受けることができる病院にかかってください。診療科は脳神経内科、脳神経外科のいずれでもかまわないと思います。
Q
脳腫瘍の手術を受けます。主治医に聞くべきことは何ですか?
まずは悪性、良性のどちらを考えているか聞いてください。その上で手術はなぜ必要かを聞くとよいと思います。良性を考えているのであれば経過観察を含めた他の治療選択肢がないかを聞くとよいでしょう。
Q
脳卒中の後遺症がある家族に、どんなサポートが必要ですか?
介護保険を十分に利用してください。介護認定にもよりますがデイケアやヘルパーさんのサービスを受けることができます。ケアマネージャーさんが使える社会資源を差配してくれます。
Q
脳卒中のリハビリテーションは誰が行うのですか?
資格のある理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が行います。

来歴等

略歴

1988年 旭川医科大学 卒業
1988年 北海道大学病院 研修医
1995年 米国アーカンソー州立大学 脳神経外科
1996年 米国ペンシルバニア医科大学 アレゲニー総合病院 脳神経外科
2006年 北海道大学 脳神経外科 助教
2010年 脳神経外科 講師 講師
2013年 北海道大学 脳神経外科 准教授
2016年 北海道大学病院 脳神経外科 診療教授・診療科長
2018年 柏葉脳神経外科病院 院長
2019年 柏葉脳神経外科病院 理事長・院長

論文

  • Efficacy and safety of non-suture dural closure using a novel dural substitute consisting of polyglycolic acid felt and fibrin glue to prevent cerebrospinal fluid leakage-A non-controlled, open label, multicenter clinical trial- J Mater Sci: Mater Med 28: 69, 2017

    Shunsuke Terasaka, et al

  • A significant correlation between delayed cure after microvascular decompression and positive response to preoperative anticonvulsant therapy in patients with hemifacial spasm Neurosurg Rev 39(4): 607-613, 2016

    Shunsuke Terasaka, et al

  • Dural opening/removal for combined petrosal approach: technical note Skull Base 21: 123-128, 2011

    Shunsuke Terasaka, et al

  • Anterior interhemispheric approach for tuberculum sellae meningioma Neurosurgery 68(1 Suppl Operative):84-88, 2011

    Shunsuke Terasaka, et al

  • Fibrin glue and polyglycolic acid non-woven fabric as a biocompatible dural substitute   Neurosurgery 58:ONS-134-ONS-139, 2006

    Shunsuke Terasaka, et al

  • A basilar trunk aneurysm surgically treated with anterior petrosectomy and external carotid artery to posterior cerebral artery bypass: technical note Neurosurgery 51: 1083-1088, 2002

    Shunsuke Terasaka, et al

  • Surgical approaches for the treatment of aneurysms on the P2 segment of the posterior cerebral artery Neurosurgery 47: 359-366, 2000

    Shunsuke Terasaka, et al

  • Topography of the vestibulocochlear nerve Neurosurgery 47:162-168, 2000

    Shunsuke Terasaka, et al

  • Extended transbasal approach: anatomy, technique, indications  Skull base surgery 9 (3): 177-184, 1999

    Shunsuke Terasaka, et al

  • A lateral transzygomatic-transtemporal approach to the infratemporal fossa: technical note for mobilization of the second and third branches of the trigeminal nerve Skull Base Surgery 9 (4): 277-287, 1999

    Shunsuke Terasaka, et. al

著書

  • Shunsuke Terasaka: Bifrontal Transbasal Approach. In: Manual of Skull Base Dissection. Second edition. Fukushima T (ed.) AF - Neurovideo. 2004

  • 寺坂俊介:脳腫瘍手術のリスク 脳神経外科リスクマネジメント 宝金清博、鈴木倫保 編著 中外医学社 133-135, 2005

  • 寺坂俊介:病棟のリスク 脳神経外科リスクマネジメント 宝金清博、鈴木倫保 編著 中外医学社 200-202, 2005

  • 寺坂俊介、浅岡克行:頭蓋・頚椎移行部の手術アプローチ 脊髄の基礎と臨床 岩崎喜信 編著 三輪書店 281-286, 2006

  • 寺坂俊介:側頭開頭術(経錐体骨アプローチ) 脳動脈瘤手術 上山博康、宝金清博 編著 南江堂 53-58, 2010

  • Shunsuke Terasaka: Bifrontal Transbasal Approach. In: Fukushima Manual of skull base Dissection. Third edition. Fukushima T (ed.) AF - Neurovideo. Pp 36-57, 2010

  • 穂刈正昭、寺坂俊介:PCA (posterior cerebral artery) 脳動脈コンプリート 開頭手術と血管内治療の為に 波出石弘、石川達哉、田中美千裕 編著 中外医学社127-133, 2014

  • 寺坂俊介、山口秀:Occipital transtentorial approach 脳静脈エッセンス 脳静脈の歩き方 波出石弘、石川達哉、田中美千裕 編著 中外医学社113-138, 2016

  • 寺坂俊介:脳腫瘍 脳神経外科グリーンノート 宝金清博 監修 寺坂俊介 編著 中外医学社 67-132, 2015

  • 寺坂俊介:テモゾロミド   知っておきたい薬のハンドブック 小松嘉人 監修 ヴァンメディカル 108-109, 2017

  • 寺坂俊介:Combined transpetrosal approachを用いた手術 プライム脳神経外科 5巻 頭蓋底腫瘍 木内博之 監修 234-240, 2020

SNS・ブログ等

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。