東北医科薬科大学病院 精神科 科長、東北医科薬科大学病院 福祉部 部長(福祉部精神科外来)、東北医科薬科大学 精神科学 教授

日本精神神経学会 精神科専門医・精神科指導医・指導医資格認定委員会委員・専門医試験委員会面接委員 日本緩和医療学会 暫定指導医 日本総合病院精神医学会 特定指導医・評議員・編集委員会委員・無床総合病院精神科委員会委員 日本うつ病学会 理事・双極性障害委員会委員 日本社会精神医学会 理事 日本医薬品安全性学会 評議員・学術委員 日本ストレス学会 評議員 日本精神科診断学会 評議員

鈴木 映二 すずき えいじ 先生

公開日
2021/02/05

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 精神科

資格・学会・役職

日本精神神経学会 精神科専門医・精神科指導医・指導医資格認定委員会委員・専門医試験委員会面接委員
日本緩和医療学会 暫定指導医
日本総合病院精神医学会 特定指導医・評議員・編集委員会委員・無床総合病院精神科委員会委員
日本うつ病学会 理事・双極性障害委員会委員
日本社会精神医学会 理事
日本医薬品安全性学会 評議員・学術委員
日本ストレス学会 評議員
日本精神科診断学会 評議員
  • 東北医科薬科大学病院 精神科 科長
  • 東北医科薬科大学病院 福祉部 部長(福祉部精神科外来)
  • 東北医科薬科大学 精神科学 教授
  • 精神保健指定医
  • 精神保健判定医
  • 日本双極性障害団体連合会 代表
  • 日本うつ病センター 理事
  • 厚生労働省医政局長認定臨床研修指導医
  • 厚生労働省 薬事・食品衛生審議会委員
  • 仙台市 指定難病指定医
  • 北里大学医学部 客員教授
  • 北里大学大学院 客員教授

所属病院

東北医科薬科大学病院

  • 内科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 腫瘍内科 糖尿病内科 代謝内科 腎臓内科 内分泌内科 脳神経内科 感染症内科 緩和ケア内科 呼吸器外科 心臓血管外科 消化器外科 乳腺外科 内分泌外科 整形外科 脳神経外科 形成外科 肝胆膵外科 外科 精神科 血液内科 リウマチ科 小児科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 病理診断科 救急科 歯科口腔外科 麻酔科
  • 宮城県仙台市宮城野区福室1丁目12-1
  • JR仙石線 陸前高砂 徒歩7分
  • 022-259-1221
公式ウェブサイト
東北医科薬科大学病院

来歴等

略歴

1988年 長崎大学 医学部 卒業
1988年 慶應義塾大学病院 研修医
1990年 慶應義塾大学病院 専修医(神経精神医学)
1997年 慶應義塾大学院 医学研究科 修了 博士(医学)
2000年 北里大学 医学部 専任講師(精神科学)
2007年 北里大学 医学部 助教授(精神科学)
2007年 国際医療福祉大学熱海病院 教授(精神科)
2016年 東北医科薬科大学 医学部精神科学教室 教授

論文

  • 1. Amantadine intoxication despite moderate renal dysfunction: A case of combined use with donepezil. Clin Case Rep. 8:1053–1056., 2020

    Okada K, Uno T, Utsumi M, Usui K, Nakamura M, Nakashima I, Suzuki E, Watanabe Y

  • 2. Inadequate therapeutic drug monitoring in patients with lithium toxicity in Japan. Psychiatry and Clinical Neurosciences. 74(11):629-631., 2020

    Okada K, Yamada K, Usui K, Ouchi R, Nibuya M, Takahashi A, Shito Y, Watanabe Y, Suzuki E

  • 3. Changes in ratio of ineligible use of lamotrigine in Japan based on data from the relief system of the Pharmaceuticals and Medical Devices Agency. Psychiatry and Clinical Neurosciences. doi:10.1111/pcn.13156, 2020

    Usui K, Yamada K, Okada K, Ouchi R, Nibuya M, Takahashi A, Shito Y, Watanabe Y, Saeki H, Suzuki E

  • 4. Current status of the period to diagnosis of bipolar disorder in Japan. Psychiatry and Clinical Neurosciences. doi:10.1111/pcn.13163, 2020

    Isogaya Y, Suzuki C, Hoshina S, Yamada K, Nibuya M, Suzuki E

  • 5. The Effects of Eicosapentaenoic Acid Dietary Supplementation on Behavioral Parameters and Expression of Hippocampal Brain-Derived Neurotrophic Factor in an Animal Model of Post-Traumatic Stress Disorder. Eur J Pharmacol, 865:172751., 2019

    Tanichi M, Shimizu K, Enomoto S, Koga M, Toda H, Nagamine M, Suzuki E, Nibuya M.

著書

  • 1. 鈴木映二(編著)、ノーチラスな人びと~全ての双極性障がいの人のために~、日本評論社、2015年

  • 2. 鈴木 映二 (著), 加藤 隆一 (監修)、向精神薬の薬物動態学 -基礎から臨床まで-、星和書店、2013年

  • 3. 鈴木映二(著)、精神科診療室の窓を開けて、アルタ出版、2013年

  • 4. 鈴木映二(著)、薬の相互作用ポケットブック―精神科編—、星和書店、2004年

  • 5. 鈴木映二(著)、セロトニンと神経細胞・脳・薬物、星和書店、2000年

SNS・ブログ等

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師