新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら
編集部記事

ノロウイルス感染症の検査方法~保険が適用されないときは自費での検査も可能~

ノロウイルス感染症の検査方法~保険が適用されないときは自費での検査も可能~
横田 修一 先生

揖斐郡北西部地域医療センター(久瀬診療所・介護老人保健施設 山びこの郷)/センター長 老健施設長

横田 修一 先生

目次
項目をクリックすると該当箇所へジャンプします。

ノロウイルス感染症とは、ノロウイルスというウイルスに感染したことによって、突発的なおう吐や下痢、軽い発熱などが生じる病気です。ノロウイルス感染症は特効薬がなく、通常は症状が出てから1~2日で自然治癒してしまうため、必ずしも検査が必要という病気ではありません。ただし、医師の判断で必要に応じて検査を行うこともあるほか、患者の希望によっては自費で検査を行うことも可能です。本記事では、ノロウイルスの検査の種類や、検査を自費で受ける場合の費用などについてお伝えします。

ノロウイルス感染症が疑われたとき、どんな場合でも検査を行うわけではありません。

ノロウイルス感染症には特効薬がなく、たとえ検査によってノロウイルス感染症と確定しても、治療方法はおう吐や下痢などに対する対症療法であり、ほかの胃腸炎に対する治療と変わりません。 そのため、基本的には検査による確定診断は行わず、症状や周囲の感染状況に応じて、ノロウイルス感染症と推定したうえで治療を行うのが通常です。ただし、症状が重いときや、長く続くときなど医師が検査を必要であると判断した場合には、ノロウイルスに感染しているかどうかを確かめる検査を行います。

また、ノロウイルスの検査は、受ける検査の種類や患者の年齢によって、保険が適用される場合とされない場合とがあります。以下では、ノロウイルスの検査の種類や保険の適用についてお伝えします。

ノロウイルスの検査方法は大きく2種類に分けられます。

ノロウイルス抗原検査(イムノクロマト法)

病院で医師が必要性を感じたときに行われる基本的な検査です。検査キットを用いて糞便中のノロウイルスを検出します。3歳未満の子どもや65歳以上の高齢者の場合、あるいは、がんの診断を受けている方や臓器移植後の方の場合などは保険が適用されますが、それ以外の方が受ける場合には検査料を自費で支払う必要があります。検査結果が15~30分程度で出るというメリットがある一方、ノロウイルスに感染していても陽性反応が現れないこともあるため、“ノロウイルスに感染していない”という証明をすることができないデメリットもあります。

電子顕微鏡などによる検査

基本的にはノロウイルスの集団感染が生じたときなどに、行政機関や研究機関等が原因究明のために行う検査ですが、状況に応じて病院にて自費で検査を行うこともできます。電子顕微鏡のほか、RT-PCR法、リアルタイムPCR法など遺伝子を増幅、検出する検査方法を用いて、糞便やおう吐物内のウイルスの検出を行います。検査に1~2日程かかりますが、抗原検査よりも感度が高く、ウイルスの量が少なくても検出できる可能性が高い検査です。

ノロウイルスの検査を病院で受ける際には、内科や消化器内科を受診するとよいでしょう。前述のように、ノロウイルス感染症の診断では、医師が必要と判断しない限り検査を実施しません。しかし、食品を取り扱う仕事や医療、福祉、介護などの仕事をしている方の場合、仕事の都合でノロウイルス感染症の確定診断が必要になることもあります。このような場合、必要な設備のある病院であれば、患者の希望に応じて自費でノロウイルスの検査を受けることも可能です。

ノロウイルス抗原検査を自費で受ける場合、おおよその費用は以下のとおりです。診察料は診療報酬点数をもとに計算され、主に以下が算定されます(2019年時点)。

ノロウイルス抗原検査の場合の費用

<診療報酬点数>

  • 検査料……150点
  • 免疫学的検査判断料……144点
  • (初診の場合……288点)
  • (再診の場合……73点)

病院でノロウイルス抗原検査を受ける場合、初診料を含めると5,000~6,000円程度の費用がかかります。一方、再診の場合、費用は3,000~4,000円程度です。自費診療と保険診療を混合して受けることはできないため、ノロウイルスの検査を自費で受ける場合は、初診料も保険適用にならず、全額自己負担となります。 検査の結果、ほかの処置が必要になった場合や、薬の処方などがあれば、この費用に上乗せされます。

前述のように、ノロウイルス感染症が疑われても、必ず検査を行うわけではありません。しかし、仕事や学校の都合でノロウイルスの確定診断が必要な場合には、自費で検査を受けることもできます。ノロウイルスに感染しているかどうか知りたいときには、まずは病院を受診し、医師に検査の相談をするとよいでしょう。

    関連の医療相談が6件あります

    ※医療相談は、月額432円(消費税込)で提供しておりますが、アプリからは初回のみ無料でご利用頂けます。初回利用後も、自動で課金される事はありません。

    「ノロウイルス感染症」を登録すると、新着の情報をお知らせします

    処理が完了できませんでした。時間を空けて再度お試しください