新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター メディカル・ゲノムセンター長、神経研究所 疾病研究第二部 部長、トランスレーショナル・メディカルセンター 副センター長、病院 遺伝カウンセリング室・臨床検査部遺伝子検査診断室 医長(併任)、東邦大学 客員教授、早稲田大学 客員教授、東京医科歯科大学 連携教授、東京大学医学部 非常勤講師、信州大学医学 非常勤講師、横浜市立大学医学部 非常勤講師 、川崎医療福祉大学 非常勤講師、お茶の水女子大学 非常勤講師

日本小児科学会 小児科専門医 日本小児神経学会 小児神経専門医 日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医・臨床遺伝指導医

後藤 雄一 ごとう ゆういち 先生

北海道大学医学部に学び、1988年からミトコンドリア病の研究を始める。1990年にミトコンドリア病の中でもっとも頻度の高いMELASの遺伝子変異を発見し、Nature誌に報告した。厚生労働省「ミトコンドリア病の診断と治療に関する調査研究班」の研究代表者を務める。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 小児科
  • ミトコンドリア病
  • 神経筋疾患
  • 分子遺伝学
  • 遺伝カウンセリング

資格・学会・役職

日本小児科学会 小児科専門医
日本小児神経学会 小児神経専門医
日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医・臨床遺伝指導医
  • 国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター メディカル・ゲノムセンター長
  • 神経研究所 疾病研究第二部 部長
  • トランスレーショナル・メディカルセンター 副センター長
  • 病院 遺伝カウンセリング室・臨床検査部遺伝子検査診断室 医長(併任)
  • 東邦大学 客員教授
  • 早稲田大学 客員教授
  • 東京医科歯科大学 連携教授
  • 東京大学医学部 非常勤講師
  • 信州大学医学 非常勤講師
  • 横浜市立大学医学部 非常勤講師
  • 川崎医療福祉大学 非常勤講師
  • お茶の水女子大学 非常勤講師
  • 医学博士 取得
  • 日本小児神経学会 評議員
  • 日本人類遺伝学会 評議員
  • 日本ミトコンドリア学会 理事
  • アジア・オセアニアミトコンドリア学会 会員
  • 米国人類遺伝学会 会員
  • 欧州人類遺伝学会 会員

所属病院

NCNP病院 国立精神・神経医療研究センター

  • 内科 外科 心療内科 精神科 脳神経外科 消化器科 循環器科 小児科 整形外科 リハビリテーション科 歯科 麻酔科 脳神経内科
  • 東京都小平市小川東町4丁目1-1
  • 西武多摩湖線 萩山 南口 西武鉄道拝島線も利用可 徒歩7分 JR武蔵野線 新小平 徒歩10分
  • 042-341-2711
公式ウェブサイト
NCNP病院 国立精神・神経医療研究センター

医療記事

来歴等

略歴

1982年 北海道大学医学部卒業
1982年 北海道大学医学部附属病院小児科 医員
1988年 国立精神・神経センター神経研究所微細構造研究部 流動研究員
1988年 国立精神・神経センター神経研究所微細構造研究部 研究員
1991年 米国スタンフォード大学医学部発生生物学講座 研究員/科学技術庁長期在外研究員(併任)
1993年 国立精神・神経センター武蔵病院小児神経科 医長
1994年 国立精神・神経センター神経研究所微細構造研究部 室長
1999年 国立精神・神経センター神経研究所疾病研究第二部 部長
2010年 独立行政法人国立精神・神経医療研究センター神経研究所 疾病研究第二部 部長、トランスレーショナル・メディカルセンター 副センター長、病院 遺伝カウンセリング室医長/臨床検査部遺伝子検査診断室医長(併任)
2015年 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター メディカル・ゲノムセンター長、疾病研究第二部 部長、トランスレーショナル・メディカルセンター 副センター長、病院 遺伝カウンセリング室医長/臨床検査部遺伝子検査診断室医長(併任)

論文

Goto Y, Nonaka I and Horai S. A mutation in the tRNA-Leu(UUR) gene associated with the MELAS subgroup of mitochondrial encephalomyopathies. Nature 348:651-653, 1990.
Kadowaki T, Kadowaki H, Mori Y, Tobe K, Sakuta R, Suzuki Y, Tanabe Y, Sakura H, Awata T, Goto Y, Hayakawa T, Matsuoka K, Kawamori R, Kamada T, Horai S, Nonaka I, Hagura R, Akanuma Y and Yazaki Y. A subtype of diabetes mellitus associated with a mitation of mitochondrial DNA. N. Engl. J. Med. 330:962-968, 1994.
Hayashi J-I, Takemitsu M, Goto Y and Nonaka I. Human mitochondria and mitochondrial genome: Function as a single dynamic cellular unit. J. Cell Biol. 125:43-50, 1994.
Nakai A, Goto Y, Fujisawa K, Shigematsu Y, Kikawa Y, Konishi Y, Nonaka I and Sudo M. Diffuse leukodystrophy with a large-scale mitochondrial DNA deletion. Lancet 343:1397-1398, 1994.
Inoue K, Nakada K, Ogura A, Isobe K, Goto Y, Nonaka I, Hayashi J-I. Generation of mice with mitochondrial dysfunction by introducing mouse mtDNA carrying a deletion into zygotes. Nat. Genet. 26:176-181, 2000.
Nakada K, Inoue K, Ono T, Isobe K, Ogura A, Goto Y, Nonaka I, Hayashi J-I. Inter-mitochondrial complementation: Mitochondria-specific system preventing mice from expression of disease phenotypes by mutant mtDNA. Nat Med. 7:934-940, 2001.
Kirino Y, Goto Y, Campos Y, Arenas J, Suzuki T. Specific correlation between the wobble modification deficiency in mutant tRNAs and the clinical features of a human mitochondrial disease. Proc. Natl. Acad. Sci. USA 102:7127-7132, 2005.
Yamashita S, Nishino I, Nonaka I, Goto Y: Genotype and phenotype analyses in 136 patients with single-large mitochondrial DNA deletions. J Hum Genet 53:598-606, 2008.
Kitamura K, Itou Y, Yanazawa M, Ohsawa M, Suzuki-Migishima R, Umeki Y, Hohjoh H, Yanagawa Y,Shinba T, Itoh M, Nakamura K, Goto Y: Three human ARX mutations cause the lissencephaly-like and mental retardation with epilepsy-like pleiotropic phenotypes in mice. Hum Mol Genet 18: 3708-3724, 2009.
Matsushima Y, Goto Y, Kaguni LS. Mitochondrial Lon protease regulates mitochondrial DNA copy number and transcription by selective degeneration of mitochondrial transcription factor A (TFAM). Proc Natl Acad Sci USA 107:18410-18415, 2010.
Akamatsu T, Dai H, Mizuguchi M, Goto Y, Oka A, Itoh M. LOX-1 is a novel therapeutic target in neonatal hypoxic-ischemic encephalopathy. Am J Pathol 184(6): 1843-1852, 2014
Sakai C, Yamaguchi S, Sasaki M, Miyamoto Y, Matsushima Y, Goto Y. ECHS1 mutations cause combined respiratory chain deficiency resulting in Leigh syndrome. Hum Mut 36: 232-239, 2015
Yokota M, Hatakeyama H, Okabe S, Ono Y, Goto Y. Mitochondrial respiratory dysfunction caused by a heteroplasmic mitochondrial DNA mutation blocks cellular reprogramming. Hum Mol Genet Hum Mol Genet 24(16):4698-4709, 2015
Ling P, Niu Rong, Hatakeyama H, Goto Y, Shibata T, Yoshida M. Reactive oxygen species stimulate mitochondrial allele segregation toward homoplasmy in human cells. Mol Biol Cell 27: 1684-1693,2016

著書

ミトコンドリア糖尿病、診断と治療社、1997年
ミトコンドリア病、医学書院、1997年

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師