小田原 俊成 先生のプロフィール

小田原 俊成 先生

おだわら としなり

小田原 俊成 先生

横浜市立大学保健管理センター教授・センター長

専門分野

老年精神医学、認知症、リエゾン精神医学、精神科救急、学校・産業保健

紹介

横浜市立大学附属市民総合医療センター・精神医療センター部長を経て、2015年より現職。認知症からリエゾン精神医学、精神科救急など幅広い領域の精神科臨床に取り組み、現在は大学にて学生・教職員の保健管理業務に従事している。その人柄は生きづらさを感じる学生・職員にとって心地よさを感じるほどあたたかく、悩みを抱えた学生・職員が訪れる。

略歴

1987年 横浜市立大学医学部卒業
1989年 横浜市立大学精神医学教室入局、清新会藤沢病院精神科医師
1992年 横浜市立大学精神医学教室助手
(1995~96年 米国アルバートアインシュタイン医科大学病理学教室留学)
1997年 神奈川県立精神医療センター精神科医長
1999年 横浜市立大学精神医学教室講師・医局長
2003年 横浜市立大学附属市民総合医療センター精神医療センター助教授(准教授)・部長
2015年 4月より現職

所属学会・資格・役職など

【所属学会】
日本精神神経学会
日本総合病院精神医学会(理事)
日本認知症学会(評議員)
日本老年精神医学会(評議員)
日本精神科救急学会(評議員)
など

【資格】
精神保健指定医
日本精神神経学会専門医・指導医
一般病院連携精神医学専門医・指導医
日本認知症学会専門医・指導医
日本老年精神医学会専門医・指導医
日本臨床精神神経薬理学会専門医

受賞・著書・論文など

【著書】
小田原俊成(分担):臨床精神医学講座. S9巻アルツハイマー病.「鑑別診断」.松下正明編.中山書店,2000
小田原俊成(分担):ヒヤリとしないための日常診療安全マニュアル,杉山貢監修,羊土社,2005
小田原俊成(分担):精神科レジデントマニュアル,中外医学社,平安良雄編2009
小田原俊成(分担):総合診療マニュアル,心療内科と精神神経系-オーバービュー、成年期の疾患、老年期の疾患-.金芳堂,2010
小田原俊成(編):入院患者のうつ病・認知症.小田原俊成(編),レジデントノート,羊土社,2013
ほか複数

【論文】
英文37編(筆頭11)、邦文筆頭70編、ほか総説多数

小田原 俊成先生 の所属する医療機関

横浜市立大学附属病院

TEL: 045-787-2800

横浜市立大学附属病院

神奈川県横浜市金沢区福浦3丁目9

横浜シーサイドライン金沢シーサイドライン「市大医学部駅」 駅直結 徒歩1分

- - -

受付時間: 8:30~10:30 原則紹介制、一部診療科予約制 診療時間9:00~16:00 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 血液内科 リウマチ科 外科 精神科 神経内科 脳神経外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 矯正歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科

小田原 俊成 先生 の記事