横浜市立大学 小児科学教室(発生成育小児医療学) 教授

日本小児科学会 小児科専門医 日本腎臓学会 腎臓専門医 日本リウマチ学会 リウマチ専門医・リウマチ指導医 日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医

伊藤 秀一 いとう しゅういち 先生

  • 神奈川県
  • 小児科

1993年に横浜市立大学医学部を卒業後、神奈川県立子供医療センター小児科レジデントとなる。藤沢市民病院小児科フェローを経て、横浜市立大学医学部大学院にて小児科学を研究。東京都立清瀬小児病院 腎臓内科フェロー、横浜市立大学付属市民総合医療センター助手、国立成育医療研究センター腎臓科医長等を経て、2014年より横浜市立大学大学院医学研究科 発生成育小児医療学(小児科学)主任教授。後進の指導とともに、主にネフローゼ症候群などの小児の腎臓やリウマチ疾患を専門として診療にあたる。また、これらの難病に対する薬剤の開発や治療法の確立、原因不明の病気の解明に力を注いでいる。

基本情報

診療科

  • 小児科

受診可能な病気と得意な領域

  • ネフローゼ症候群
    詳細

その他の得意な領域

  • 小児腎臓病
  • 小児感染免疫
  • 小児リウマチ

資格・所属学会

日本小児科学会 小児科専門医
日本腎臓学会 腎臓専門医
日本リウマチ学会 リウマチ専門医・リウマチ指導医
日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医

役職など

  • 横浜市立大学 小児科学教室(発生成育小児医療学) 教授
  • 医学博士 取得
  • 臨床研修指導医 取得

所属病院

医療記事

来歴等

略歴

1993年3月 横浜市立大学医学部卒業
1993年4月 神奈川県立子供医療センター 小児科レジデント
1995年4月 藤沢市民病院 小児科フェロー
1996年4月 横浜市立大学医学部 大学院 小児科学入学
1998年3月 東京都立清瀬小児病院 腎臓内科フェロー
2000年3月 横浜市立大学医学部大学院 小児科学卒業
2000年4月 横浜市立大学付属市民総合医療センター 助手
2002年6月 米国FDA, CBER, Division of Viral Product, postdoctoral fellow
2004年10月 横浜市立大学付属市民総合医療センター 助手
2008年4月 横浜市立大学付属市民総合医療センター 准教授
2008年7月 国立成育医療研究センター 腎臓科医長
2010年4月 同 腎臓・リウマチ膠原病科医長、臓器移植センター医長併任
2014年11月 横浜市立大学大学院医学研究科 発生成育小児医療学(小児科学)主任教授

著書

小児急性血液浄化療法ハンドブック(2013年 共著)
こどもの腎炎・ネフローゼ (国立成育医療研究センターBookシリーズ) (2012年 共著)
小児のネフローゼと腎炎 (小児科臨床ピクシス) (2012年 共著)

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師