東京大学医学部附属病院 腎臓・内分泌内科 教授

日本腎臓学会 腎臓専門医・腎臓指導医 日本内科学会 総合内科専門医 日本透析医学会 透析専門医

南学 正臣 なんがく まさおみ 先生

  • 東京都
  • 腎臓内科

1988年、東京大学医学部を卒業。東京大学医学部附属病院内科研修医、公立昭和病院、東京船員保険病院での勤務を経て、1994年よりワシントン大学腎臓内科に客室研究員として留学。低酸素、HIFシグナルを中心とした低酸素研究により腎臓病の病態生理の解明と治療法の開発を行う。2012年より現職。

S120x120 e2a7bac9 17db 482a bc69 8729824672b5
私の幸せな医師人生を、後進の医師たちにも!

腎臓内科の研究を先駆し、教育に情熱を注ぐ南学正臣先生のストーリー

基本情報

診療科

  • 腎臓内科

資格・所属学会

日本腎臓学会 腎臓専門医・腎臓指導医
日本内科学会 総合内科専門医
日本透析医学会 透析専門医

役職など

  • 東京大学医学部附属病院 腎臓・内分泌内科 教授
  • 東京大学医学部附属病院 副院長
  • 日本腎臓学会 副理事長
  • 日本内科学会 評議員

所属病院

東京大学医学部附属病院
東京大学医学部附属病院
  • 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 肛門科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 矯正歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 東京都文京区本郷7丁目3-1
  • 東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目駅」 2番出口  都営地下鉄大江戸線も利用可(5番出口) 徒歩10分 東京メトロ千代田線「湯島駅」 1番出口 徒歩15分
所属病院について

来歴等

略歴

1988年 東京大学医学部医学科 卒業
1994年 ワシントン大学腎臓内科 visiting scholar visiting scholar
1997年 東海大学総合医学研究所
1997年 日本学術振興会 特別研究員
1998年 東京大学医学部附属病院腎臓・内分泌内科 助手
2012年 東京大学大学院医学系研究科腎臓内科学/内分泌病態学分野 教授
2014年 東京大学医学部附属病院 副院長

論文

  • 英文原著 215報、英文総説 71報

その他

  • 【受賞】1995年 第1回東京大学医師会医学賞

  • 【受賞】1997年 第3回分子腎臓研究会特別賞

  • 【受賞】2002年 日本腎臓学会大島賞

  • 【受賞】2003年 岡本研究奨励賞

  • 【受賞】2004年 日本医師会医学研究奨励

  • 【受賞】2011年 第5回東京大学医学部附属病院ベストスタッフ賞

  • 【受賞】2015年 日本腎臓財団学術賞

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。