Img searchbox
食道

逆流性食道炎

逆流性食道炎
に関する情報を集めました

逆流性食道炎とは

 逆流性食道炎とは、胃から胃酸が逆流することにより、食道部分に炎症が起こる疾患です。胸やけやげっぷ、のどの違和感などの症状を呈します。近年、食生活の欧米化やピロリ菌感染率の低下、高齢化など様々な原因により患者さんは増加傾向にあります。逆流性食道炎はすぐに命に関わる病気ではありません。しかし、生活の質を大きく低下させるだけでなく、そのまま放置しておくと、ごくまれに食道がんを発症することがあると報告されているため注意が必要です。

より詳しくは、以下の記事もそれぞれご参照ください。
https://medicalnote.jp/contents/151225-000030-UXKWEO
https://medicalnote.jp/contents/170718-003-GY

症状・治療法など

逆流性食道炎に関する記事一覧

もっと見る

この病気の記事に協力していただいている先生

病気検索に戻る