新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら
インタビュー

ジカウイルス感染症(ジカ熱)の症状と検査-感染による合併症とは?

ジカウイルス感染症(ジカ熱)の症状と検査-感染による合併症とは?
高崎 智彦 先生

神奈川県衛生研究所 所長

高崎 智彦 先生

ジカウイルス感染症(ジカ熱)とは、主に蚊が媒介するジカウイルスに感染することで引き起こされる感染症です。主な症状には発熱や発疹結膜炎などがありますが、いずれも軽症なケースが多いといわれています。

しかし、ジカウイルスには、感染によって他の病気(病態)を引き起こす可能性があることがわかっています。

今回は、神奈川県衛生研究所の所長である高崎 智彦先生に、ジカウイルス感染症の症状や検査、合併症(ある病気や、手術や検査が原因となって起こる別の症状)などについてお伺いしました。

ジカウイルス感染症の原因や予防法については記事1『日本でジカウイルス感染症(ジカ熱)は発生する?原因や予防法を解説』をご覧ください。

ジカウイルス感染症の主な症状は、発熱や発疹結膜炎、関節痛や筋肉痛などになります。

発熱は軽度なものが多く、熱っぽいと感じるだけで本人の自覚が乏しい場合もあるでしょう。また、発疹や目の充血が現れる方も多いといわれています。

また、関節痛や筋肉痛が現れる方もいます。特に、咳などの呼吸器症状がみられず、関節痛や筋肉痛が現れる場合には、ジカウイルス感染症の可能性があると考えてよいでしょう。

糖尿病など、なんらかの基礎疾患を抱える方や、抗がん剤の治療中で免疫力が低下している方が感染すると、重症化しやすくなるといわれています。

病気の診察を受ける患者さん

ジカウイルスの潜伏期間は2〜12日程度といわれています。一週間以内に症状が現れる方が多いでしょう[注1]

注1:国立感染症研究所「蚊媒介感染症の診療ガイドライン(第4版)

ジカウイルス感染症と似た症状を現す病気には、同じ蚊が媒介する感染症であるデング熱

とチクングニア熱があります。

デング熱とジカウイルス感染症は、よく似た症状が現れるといわれています。大きな違いは、デング熱のほうが重症になりやすい点です。ジカウイルス感染症のほうが、症状が軽度なことが多いといわれています。

また、デング熱では比較的まれな結膜炎がジカウイルス感染症では多くみられる点も、違いの一つであるでしょう。

また、同じく蚊が媒介する感染症であるチクングニア熱も、ジカウイルス感染症と似た症状が現れるといわれています。

チクングニア熱を発症すると、関節痛や熱、発疹などの症状が現れますが、なかでも関節痛の症状が強く現れる点が特徴です。さらに、チクングニア熱では、関節炎を起こし関節が腫れることがあります。これはジカウイルス感染症との大きな違いであるでしょう。

ジカウイルスへの感染によって、ギラン・バレー症候群を引き起こす可能性があることがわかっています[注2]

ギラン・バレー症候群とは、末梢神経に障害が生じ脱力やしびれなどの症状が現れる病気です。なぜジカウイルスの感染が、ギラン・バレー症候群につながるかはわかっておらず、研究が進められています。

ジカウイルスへの感染後、数週間で発症することが多いといわれています。早い段階で発症するケースもありますが、一度、軽度の発熱などの症状がおさまった時期に現れることも多いでしょう。

妊婦さん

また、妊娠中の女性がジカウイルスに感染すると、胎児に影響を与え、生まれてくる子どもに小頭症(頭が異常に小さい状態で生まれる赤ちゃんの病気)を起こす可能性があることがわかっています[注3]

このため、特に妊娠中の女性や周囲の方たちは、ジカウイルス感染症の予防が重要です。記事1でお話ししたような予防法を参考にしていただくことも有効であると思います。

2018年2月現在、妊娠中の女性のなかでも妊娠初期に感染した女性が小頭症児を生む可能性が高くなるといわれています。しかし、妊娠中期や後期でジカウイルスに感染した場合の小頭症児との関連ははっきりとわかっていません[注4]

注2:Cao-Lormeau VM, et al. Guillain-Barré Syndrome outbreak associated with Zika virus infection in French Polynesia: a case-control study. Lancet.2016;387:1531-1539

注3:WHO. Emergency.Microcephaly http://www.who.int/emergencies/zika-virus/microcephaly/en/

注4:Cauchemez S, et al. Association between Zika virus and microcephaly in French Polynesia, 2013-15: a retrospective study. Lancet 2016 May 21; 387(10033):2125-2132.

検査室

基本的には、急性期(病気が始まり、病状が不安定かつ緊急性を要する期間)にはウイルスの遺伝子を検出する検査を行います。これは血液と尿からウイルスの遺伝子を検出する検査方法です。

他にも、IgM抗体検査や中和抗体法と呼ばれる検査によってジカウイルスに感染しているかどうかを調べることができます。

お話ししたように、ジカウイルス感染症の症状は、風邪など他の病気でもみられるようなものばかりです。このため、症状とあわせて海外渡航歴があるかどうかも大切な判断基準になります。

ジカウイルス感染症の流行地域への渡航歴ととともに症状がみられるようであれば、ジカウイルス感染症の可能性が高いといえるでしょう。

ジカウイルス感染症は、自然と改善に向かうことが多いでしょう。しかし、糖尿病の患者さんや抗がん剤による治療を受けている方など、免疫力が下がっている状態で発症すると重症化することもあります。

このため、患者さんによっては、現れている症状を和らげる治療が行われることがあります。

 

  • 神奈川県衛生研究所 所長

    日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医

    高崎 智彦 先生

    1982年より耳鼻咽喉科医師としてキャリアをはじめる。1982年に大阪医科大学を卒業し、臨床研修後、大阪府済生会中津病院耳鼻咽喉科医員に。1987年より米国UCLA にてHIV研究に従事。その後、大阪医科大学助手(耳鼻咽喉科)を経て、1991年より近畿大学医学部細菌学教室講師を務める。1998年より国立感染症研究所ウイルス第一部室長。2016年4月より神奈川県衛生研究所長を務める。耳鼻咽喉科専門医。デングウイルス、日本脳炎ウイルス、ジカウイルスなど蚊が媒介するウイルス感染症を専門とする。ウエストナイルウイルス防疫技術検討会専門委員、日本脳炎ワクチン製造承認専門委員、厚生労働省厚生科学審議会専門委員、沖縄感染症拠点形成 促進事業推進委員、WHOのSAGE日本脳炎ワクチンワーキンググループのメンバーを歴任。

    関連の医療相談が6件あります

    ※医療相談は、月額432円(消費税込)で提供しておりますが、アプリからは初回のみ無料でご利用頂けます。初回利用後も、自動で課金される事はありません。

    「ジカウイルス感染症」を登録すると、新着の情報をお知らせします

    処理が完了できませんでした。時間を空けて再度お試しください