新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

国立がん研究センター 理事長

中釜 斉 なかがま ひとし 先生

日本のがん医療・がん研究を牽引する国立がん研究センターにて理事長を務める。改正がん基本法に盛り込まれた全国がん登録事業や希少がん・難治性がんの研究事業などを先陣に立って進めている。ゲノム医療を用いたがんの新規治療開発の推進に注力するほか、患者さんの精神的な不安や治療後の社会復帰に係る問題の解消などにも目を向け、総合的ながん医療の提供と向上を目指している。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 消化器内科
  • 分子腫瘍学
  • がんゲノム
  • 環境発がん

資格・学会・役職

  • 国立がん研究センター 理事長
  • 日本癌学会 副理事長
  • 日本がん予防学会 監事
  • 日本分子生物学会 会員
  • American Association for Cancer Research 会員
  • 日本癌治療学会 会員
  • American Society of Clinical Oncology 会員
  • 日本人類遺伝学会など 会員

所属病院

国立がん研究センター中央病院

  • 内科 血液内科 精神科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 小児科 小児外科 脳脊髄腫瘍科 骨軟部腫瘍科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 婦人科 眼科 歯科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 緩和ケア内科 消化器内科 肝胆膵内科 肝胆膵外科 放射線診断科 放射線治療科 頭頸部外科 病理診断科
  • 東京都中央区築地5丁目1-1
  • 都営大江戸線「築地市場駅」 A1番出口 徒歩3分 東京メトロ日比谷線「築地駅」 2番出口 徒歩5分 東京メトロ日比谷線「東銀座駅」 6番出口 徒歩6分
  • 03-3542-2511
国立がん研究センター中央病院

医療記事

来歴等

略歴

1982年 東京大学医学部卒業
1990年 東京大学医学部附属病院 助手
1991年 米国マサチューセッツ工科大学 がん研究センター 研究員
1995年 国立がんセンター研究所 発がん研究部室長
1997年 国立がんセンター研究所 生化学部長
2007年 国立がんセンター研究所 副所長
2011年 国立がん研究センター 研究所長
2016年 国立がん研究センター 理事長

論文

Yachida S, Wood LD, Suzuki M, Takai E, Totoki Y, Kato M, Luchini C, Arai Y, Nakamura H, Hama N, Elzawahry A, Hosoda F, Shirota T, Morimoto N, Hori K, Funazaki J, Tanaka H, Morizane C, Okusaka T, Nara S, Shimada K, Hiraoka N, Taniguchi H, Higuchi R, Oshima M, Okano K, Hirono S, Mizuma M, Arihiro K, Yamamoto M, Unno M, Yamaue H, Weiss MJ, Wolfgang CL, Furukawa T, Nakagama H, Vogelstein B, Kiyono T, Hruban RH, Shibata T. Genomic Sequencing Identifies ELF3 as a Driver of Ampullary Carcinoma. Cancer Cell, 29(2):229-40, 2016

Fujimoto A, Totoki Y, Abe T, Boroevich KA, Hosoda F, Nguyen HH, Aoki M, Hosono N, Kubo M, Miya F, Arai Y, Takahashi H, Shirakihara T, Nagasaki M, Shibuya T, Nakano K, Watanabe-Makino K, Tanaka H, Nakamura H, Kusuda J, Ojima H, Shimada K, Okusaka T, Ueno M, Shigekawa Y, Kawakami Y, Arihiro K, Ohdan H, Gotoh K, Ishikawa O, Ariizumi SI, Yamamoto M, Yamada T, Chayama K, Kosuge T, Yamaue H, Kamatani N, Miyano S, Nakagama H, Nakamura Y, Tsunoda T, Shibata T, Nakagawa H. Whole-genome sequencing of liver cancers identifies etiological influences on mutation patterns and recurrent mutations in chromatin regulators. Nat Genet, 44(7):760-764, 2012

著書

中釜 斉 個別化医療の最前線 総論 BIO Clinica 32(2), pp.16 -17, 2017

中釜 斉、戸塚ゆ加里 大規模ゲノムデータとDNA付加体解析から明らかにされる発がん要因 実験医学34(14):2264-2270,2016

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師