新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

東京大学医学部附属病院 胃・食道外科 科長

日本消化器内視鏡学会 会員 日本消化器外科学会 消化器外科専門医・消化器外科指導医 日本外科学会 外科専門医・指導医 日本癌学会 会員 日本癌治療学会 会員 日本内視鏡外科学会 会員 日本胃癌学会 会員

瀬戸 泰之 せと やすゆき 先生

東京大学医学部附属病院長の医師としてのキャリアは縁から生まれた

胃がんや食道がんを中心とした上部消化管の領域の専門。研修医時代の友人の薦めで上部消化管を専門にすることを決意した。それがのちにさまざまな縁となり、上部消化管を専門にする医師としてのキャリアが積まれることになる。今の自分を作り出した縁を大切にしたいという思いから、若手の医師との縁も大切にしている。

瀬戸先生のストーリー記事

人との縁に支えられて、ここまでやってきた
人との縁に支えられて、ここまでやってきた

縁に身を委ねキャリアを重ねてきた瀬戸泰之先生のストーリー

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 消化器外科
  • 瀬戸先生の胃がんに関する得意な領域
    • 外科的治療
    • 放射線療法
  • 瀬戸先生の食道がんに関する得意な領域
    • 外科的治療
    • 放射線治療
  • 胃・食道外科

資格・学会・役職

日本消化器内視鏡学会 会員
日本消化器外科学会 消化器外科専門医・消化器外科指導医
日本外科学会 外科専門医・指導医
日本癌学会 会員
日本癌治療学会 会員
日本内視鏡外科学会 会員
日本胃癌学会 会員
  • 医学博士 取得
  • 日本外科学会 理事
  • 日本臨床外科学会 会員
  • 日本外科系連合学会 会員
  • 日本コンピュータ外科学会 会員
  • 日本消化器癌発生学会 理事
  • 日本食道学会 評議員
  • International Gastric Cancer Association office secretary
  • 日本消化器外科学会 理事長
  • 日本胃癌学会 理事
  • 日本胃癌学会 ガイドライン作成委員
  • 東京大学医学部附属病院 胃・食道外科 科長

所属病院

東京大学医学部附属病院

  • 内科 アレルギー・リウマチ内科 血液内科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 肛門科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 矯正歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科
  • 東京都文京区本郷7丁目3-1
  • 東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目駅」 2番出口  都営地下鉄大江戸線も利用可(5番出口) 徒歩10分 東京メトロ千代田線「湯島駅」 1番出口 徒歩15分
  • 03-3815-5411
東京大学医学部附属病院

医療記事

来歴等

略歴

1984年 東京大学医学部 卒業
1984年 東京大学医学部附属病院 第一外科
1992年 国立がんセンター 癌専門修練医
1997年 東京大学附属病院 第一外科医局長
2003年 癌研究会附属病院 消化器外科医長
2005年 癌研有明病院 消化器外科 副部長
2007年 癌研有明病院 上部消化管担当 部長
2008年 東京大学医学部 消化管外科学 教授

論文

  • microsatellite instability and prognosis in gastric cancer: a systematic review and meta-analysis. PLoS One, 2014 Jan 27. [Epub ahead of print]

    Zong L, Seto Y.CpG island methylator phenotype, Helicobacter pylori, Epstein-Barr virus

  • Endoscopic trimming of a migrated gastroduodenal stent using a loop cutter and a two-channel endoscope. Endoscopy, 2014 Oct 14. [Epub ahead of print]

    Sasaki T, Isayama H, Yoshida S, Nakai Y, Yamashita H, Seto Y, Koike K.

  • Esophageal adenocarcinoma arising in cervical inlet patch with synchronous Barrett's esophagus-related dysplasia. Pathol Int, 2014 ,64(8):397-401.

    Tanaka M, Ushiku T, Ikemura M, Shibahara J, Seto Y, Fukayama M.

  • CD90(+)CD45(-) intraperitoneal mesothelial-like cells inhibit T cell activation by production of arginase I. Cell Immunol, 2014;288(1-2):8-14.

    Kitayama J, Emoto S, Yamaguchi H, Ishigami H, Yamashita H, Seto Y, Matsuzaki K, Watanabe T.

  • Vaccination with NY-ESO-1 overlapping peptides mixed with Picibanil OK-432 and montanide ISA-51 in patients with cancers expressing the NY-ESO-1 antigen. J Immunother, 2014;37(2):84-92.

    Wada H, Isobe M, Kakimi K, Mizote Y, Eikawa S, Sato E, Takigawa N, Kiura K, Tsuji K, Iwatsuki K, Yamasaki M, Miyata H, Matsushita H, Udono H, Seto Y, Yamada K, Nishikawa H, Pan L, Venhaus R, Oka M, Doki Y, Nakayama E.

  • Poorly differentiated mesenteric carcinoma of unknown primary site detected by abscess formation: case report. World J Surg Oncol, 2014, 8;12:4.

    Yamagata Y, Ando Y, Matsusaka K, Karube H, Onoyama H, Aikou S, Yamashita H, Mori K, Nomura S, Fukayama M, Seto Y.

  • Flow cytometric quantification of intraperitoneal free tumor cells in patients with peritoneal metastasis. Cytometry B Clin Cytom, 2014 ,86(1):56-62.

    Kitayama J, Emoto S, Yamaguchi H, Ishigami H, Kamei T, Yamashita H, Seto Y, Matsuzaki K, Watanabe T.

  • Novel technique for full-thickness resection of gastric malignancy: feasibility of nonexposed endoscopic wall-inversion surgery (news) in porcine models. Surg Laparosc Endosc Percutan Tech, 2013 ,23(6):e217-21.

    Mitsui T, Goto O, Shimizu N, Hatao F, Wada I, Niimi K, Asada-Hirayama I, Fujishiro M, Koike K, Seto Y.

  • Robotic-assisted totally transhiatal lymphadenectomy in the middle mediastinum for esophageal cancer. J Robot Surg, 2013,7:385-7.

    Mori K, Yamagata Y, Wada I, Shimizu N, Nomura S, Seto Y.

  • Columnar metaplasia in a surgical mouse model of gastro-esophageal reflux disease is not derived from bone marrow-derived cell. Cancer Sci, 2013,104(9):1154-61.

    Aikou S, Aida J, Takubo K, Yamagata Y, Seto Y, Kaminishi M, Nomura S.

  • Surgical approach to cervical esophagogastric anastomoses for post-esophagectomy complications. J Gastrointest Surg, 2013,17(8):1507-11.

    Yamagata Y, Kawashima Y, Yatsuoka T, Nishimura Y, Amikura K, Sakamoto H, Tanaka Y, Seto Y.

  • Staging laparoscopy in advanced gastric cancer: usefulness and issues requiring improvement. Hepatogastroenterology, 2013,60(124):751-5.

    Yamagata Y, Amikura K, Kawashima Y, Yatsuoka T, Nishimura Y, Sakamoto H, Tanaka Y, Seto Y.

  • CDX1 confers intestinal phenotype on gastric epithelial cells via induction of stemness-associated reprogramming factors SALL4 and KLF5. Proc Natl Acad Sci U S A, 2012,109(50):20584-9.

    Fujii Y, Yoshihashi K, Suzuki H, Tsutsumi S, Mutoh H, Maeda S, Yamagata Y, Seto Y, Aburatani H, Hatakeyama M.

  • Short-term outcomes of robotic radical esophagectomy for esophageal cancer by a nontransthoracic approach compared with conventional transthoracic surgery. Dis Esophagus, 2015 Mar 23. [Epub ahead of print]

    Mori K, Yamagata Y, Aikou S, Nishida M, Kiyokawa T, Yagi K, Yamashita H, Nomura S, Seto Y

  • Establishment of a DNA methylation marker to evaluate cancer cell fraction in gastric cancer. Gastric Cancer, 2015. [Epub ahead of print]

    Zong L, Hattori N, Yoda Y, Yamashita S, Takeshima H, Takahashi T, Maeda M, Katai H, Nanjo S, Ando T, Seto Y, Ushijima T

  • Flow Cytometric Quantification of Intraperitoneal Free Tumor Cells is a Useful Biomarker in Gastric Cancer Patients with Peritoneal Metastasis. Ann Surg Oncol, 2015,22(7):2336-42.

    Kitayama J, Emoto S, Yamaguchi H, Ishigami H, Onoyama H, Yamashita H, Seto Y, Matsuzaki K, Watanabe T

  • Landiolol hydrochloride for early postoperative tachycardia after transthoracic esophagectomy. Surg Today, 2014 ,44(5):848-54.

    Mori K, Yamada K, Fukuda T, Mitsui T, Kitamura T, Yamaguchi D, Ando J, Wada I, Nomura S, Shimizu N, Seto Y

  • Intraperitoneal injection of in vitro expanded Vγ9Vδ2 T cells together with zoledronate for the treatment of malignant ascites due to gastric cancer. Cancer Med, 2014, 3(2):362-75.

    Wada I, Matsushita H, Noji S, Mori K, Yamashita H, Nomura S, Shimizu N, Seto Y, Kakimi K

  • Non-exposed endoscopic wall-inversion surgery as a novel partial gastrectomy technique. Gastric Cancer, 2014,17(3):594-9.

    Mitsui T, Niimi K, Yamashita H, Goto O, Aikou S, Hatao F, Wada I, Shimizu N, Fujishiro M, Koike K, Seto Y

  • Truncal vagotomy temporarily decreases the pro- and anti-inflammatory cytokine levels in the small intestine. Surg Today, 2014,44(6):1123-7.

    Mitsui T, Fukatsu K, Yanagawa M, Amenomori S, Ogawa E, Fukuda T, Murakoshi S, Moriya T, Yasuhara H, Seto Y.

  • Two-stage operation for thoracic esophageal cancer: esophagectomy and subsequent reconstruction by a free jejunal flap. Surg Today, 2014,44(2):395-8.

    Okumura Y, Mori K, Yamagata Y, Fukuda T, Wada I, Shimizu N, Nomura S, Iida T, Mihara M, Seto Y

  • Palliative distal gastrectomy offers no survival benefit over gastrojejunostomy for gastric cancer with outlet obstruction: retrospective analysis of an 11-year experience. World J Surg Oncol, 2014,12:364.

    Okumura Y, Yamashita H, Aikou S, Yagi K, Yamagata Y, Nishida M, Mori K, Nomura S, Kitayama J, Watanabe T, Seto Y

  • Efficacy evaluation of subtotal and total gastrectomies in robotic surgery for gastric cancer compared with that in open and laparoscopic resections: a meta-analysis. PLoS One, 2014 Jul 28. [Epub ahead of print]

    Zong L, Seto Y, Aikou S, Takahashi T

著書

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師