大薗 恵一 先生のプロフィール

大薗 恵一 先生

おおぞの けいいち

大薗 恵一 先生

大阪大学大学院医学系研究科情報統合医学小児科学講座 教授

専門分野

骨代謝学、小児内分泌学、小児腎臓病学

紹介

1982年に大阪大学医学部卒業。現在大阪大学医学部附属病院にて教授を務めている。
低ホスファターゼ症の患者さんの声を、日々の診療の場だけではなく患者会からも吸い上げようと耳を傾け、力を尽くしている。

略歴

1982年 大阪大学医学部卒業
1982年 大阪大学医学部付属病院医員(研修医)
1983年 済生会富田林病院医員
1987年 大阪大学医学部付属病院医員
1989年 Baylor College of Medicine,
     Research Associate
1991年 大阪大学医学部研究生
1992年 大阪大学医学部付属病院医員
1992年 大阪府立母子保健総合医療センター検査科診療主任
1994年 大阪府立母子保健総合医療センター研究所
     環境影響部門 部長
1996年 岡山大学医学部非常勤講師(兼務)
1999年 大阪大学大学院医学研究科客員教授(兼務)
2000年 大阪府総括研究員
2002年 大阪大学大学院医学系研究科生体統合医学
     小児発達医学講座 教授 
2005年 改組に伴い、大阪大学大学院医学系研究科
     情報統合医学小児科学講座 教授となる

所属学会・資格・役職など

日本小児科学会(監事)、日本小児内分泌学会(理事長)、日本内分泌学会(理事)、日本ステロイドホルモン学会(理事)、日本骨粗鬆症学会(監事)、日本骨代謝学会、日本小児保健学会(評議員)、日本病理学会、日本新生児成育医学会、日本先天代謝異常学会(評議員)、日本再生医療学会(評議員)、日本小児腎臓病学会、日本小児腎不全学会、日本癌学会、日本ビタミン学会、日本小児神経学会、日本小児循環器学会、日本小児病理研究会、大阪小児科学会(運営委員)、American Society for Bone and Mineral Research, International Bone and Mineral Society, American Endocrine Society, European Society for Paediatric Endocrinology

受賞・著書・論文など

【受賞】
1. Young Investigator Award, 12th American Society for Bone and Mineral Research, 1990
2. Young Investigator Award, 8th Vitamin D workshop,1991
3. 日本ビタミン学会奨励賞    2001
4. 日本骨代謝学会学術賞     2001
5. 日本小児内分泌学会藤枝賞   2013

【著書】
学術雑誌
 Associate Editor, Endocrine Journal, Clinical Pediatric Endocrinology, Journal of Bone and Mineral Metabolism

大薗 恵一先生 の所属する医療機関

大阪大学医学部附属病院

TEL: 06-6879-5111

大阪大学医学部附属病院

大阪府吹田市山田丘2-15

大阪高速鉄道(大阪モノレール)国際文化公園都市線(彩都線)「阪大病院前駅」 徒歩1分

JR東海道本線(京都線)「茨木駅」 バス利用可能(近鉄バス 阪大本部前行き 阪大医学部病院前下車) 車15分

- - -

受付時間: 8:30〜11:00 原則紹介制(予約は医療機関経由のみ) 科により異なる 臨時休診あり

診療科目: 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 麻酔科 乳腺外科

大薗 恵一 先生 の記事