新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

国立国際医療研究センター病院  整形外科 診療科長

日本整形外科学会 整形外科専門医・認定スポーツ医・認定リウマチ医 日本リハビリテーション医学会 リハビリテーション科専門医 日本人工関節学会 会員 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 会員

桂川 陽三 かつらがわ ようぞう 先生

1987年より医師としてのキャリアをはじめる。1997年より国立国際医療研究センターに勤務し、関節外科を専門とする。2012年に同整形外科診療科長、2017年に同人工関節センター長に就任。人工関節手術を受けた方や、人工関節に興味がある方の集会である、人工関節の患者会「三土会」を2003年に発足し、理事長を務める。

桂川先生のストーリー記事

必要とされる限り、いつまでも患者さんを支え続ける
必要とされる限り、いつまでも患者さんを支え続ける

術前から術後まで、患者さんに寄り添うことを大切にする桂川 陽三先生のストーリー

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 整形外科
  • 桂川先生の変形性膝関節症に関する得意な領域
    • 運動療法
    • 薬物療法
    • 手術療法(関節鏡手術・人工膝関節置換術)
  • 関節外科

資格・学会・役職

日本整形外科学会 整形外科専門医・認定スポーツ医・認定リウマチ医
日本リハビリテーション医学会 リハビリテーション科専門医
日本人工関節学会 会員
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 会員
  • 国立国際医療研究センター病院  整形外科 診療科長
  • 医学博士 取得
  • 日本スポーツ協会 公認スポーツドクター

所属病院

国立国際医療研究センター病院

  • 内科 血液内科 リウマチ科 外科 心療内科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器内科 呼吸器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 乳腺腫瘍内科 膠原病科
  • 東京都新宿区戸山1丁目21-1
  • 都営大江戸線「若松河田駅」 河田口 徒歩5分 東京メトロ東西線「早稲田駅」 2番出口 徒歩15分
  • 03-3202-7181
国立国際医療研究センター病院

医療記事

来歴等

略歴

1987年 東京大学医学部卒業
1997年 国立国際医療研究センター赴任
2011年 医学博士取得
2012年 国立国際医療研究センター整形外科診療科長
2017年 同 人工関節センター長

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師