新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

金沢医科大学 眼科学講座 主任教授、金沢医科大学 総合医学研究所 プロジェクト研究センター 環境原性視覚病態研究部 教授

日本眼科学会 眼科専門医・眼科指導医 日本眼科手術学会 会員 日本角膜学会 会員 日本疫学会 会員 日本眼炎症学会 会員 日本眼感染症学会 会員 日本抗加齢医学会 会員 日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会 会員

佐々木 洋 ささき ひろし 先生

公開日
2020/06/04

金沢大学を卒業後、1987年に医師免許取得。自治医科大学・米国オークランド大学眼研究所を経て、1996年に金沢医科大学眼科へ移籍し、2005年に同科教授に就任。国内外で紫外線関連眼疾患の疫学調査を行い、白内障の臨床、疫学、基礎研究において日本をリードしており、これまで4万件以上の白内障手術を行っている。現在は「特定非営利活動法人 紫外線から眼を守るEyes Arc」の理事長を務めている。ほかにも、東電福島第一原発緊急作業従事者に対する疫学的研究や電波ばく露による眼障害閾値に関する研究にも従事し、国際ガイドライン基準策定にも寄与している。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 眼科
  • 佐々木先生の白内障の専門領域
    • 水晶体再建術
    • 多焦点眼内レンズ
  • 佐々木先生のぶどう膜炎の専門領域
    • 薬物療法

資格・学会・役職

日本眼科学会 眼科専門医・眼科指導医
日本眼科手術学会 会員
日本角膜学会 会員
日本疫学会 会員
日本眼炎症学会 会員
日本眼感染症学会 会員
日本抗加齢医学会 会員
日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会 会員
  • 金沢医科大学 眼科学講座 主任教授、金沢医科大学 総合医学研究所 プロジェクト研究センター 環境原性視覚病態研究部 教授
  • 日本眼科学会 評議員
  • 水晶体研究会 代表世話人
  • 日本白内障学会 理事
  • 日本白内障屈折矯正手術学会 理事
  • 日本眼薬理学会 評議員
  • 総務省総合通信基盤局 生体電磁環境に関する検討会 委員
  • 公益財団法人 放射線影響研究所 非常勤顧問
  • 石川県健康福祉部 石川県感染症予防連絡協議会 委員
  • 公益社団法人 日本保安用品協会 ISO/TC94/SC6/国内審議委員会分科会 委員
  • The International Society of Ocular Toxicology (ISOT) 理事
  • Japan Cooperative Cataract Research Group 世話人
  • The National Foundation for Eye Research 理事
  • The Association for Research in Vision and Ophthalmology(ARVO)
  • The International Society for Eye Research(ISER)
  • The Institute of Electrical and Electronics Engineers(IEEE)
  • International Society of Geographical and Epidemiological Ophthalmology(ISGEO)
  • American Academy of Ophthalmology(AAO)
  • American Society of Cataract and Refractive Surgery(ASCRS)

所属病院

金沢医科大学病院

  • 内科 精神科 神経内科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 呼吸器外科 心臓血管外科 小児外科 皮膚科 泌尿器科 産科 婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 内視鏡内科 放射線科 病理診断科 歯科 矯正歯科 小児歯科 麻酔科 救急科 腫瘍内科 血液・リウマチ膠原病科
  • 石川県河北郡内灘町大学1丁目1
  • 北陸鉄道浅野川線 内灘 バス利用可能(医科大学病院行、総合公園行) 車7分 JR北陸本線(米原~金沢) 金沢 JR各線、IRいしかわ鉄道線も乗り入れ  バス利用可能(金沢医科大学病院経由) 車25分
  • 076-286-3511
公式ウェブサイト
金沢医科大学病院

来歴等

略歴

1987年 金沢大学 卒業
1987年 自治医科大学眼科学教室 入局
1991年 米国オークランド大学眼研究所 研究員
1993年 自治医科大学眼科学教室 助手
1996年 金沢医科大学眼科学講座 講師
2005年 金沢医科大学眼科学講座 教授
2007年 中国医科大学 客員教授
2009年 東北文化学園大学視覚機能学専攻 客員教授
2018年 特定非営利活動法人 紫外線から眼を守るEyes Arc 理事長

論文

  • Distribution of corneal spherical aberration in a Tanzanian population. PLoS One 2019;14(9):e0222297.

    Asano H, Hiraoka T, Seki Y, Shibata T, Osada H, Saruta T, Hatsusaka N, Fujikake F, Tabata Y, Mhina C, Sanyiwa A, Oshika T, Sasaki H.

  • Different thermoregulatory responses of people from tropical and temperate zones: A computational study.   Building and Environment 2019;159:106152.

    Kamiya T, Kodera S, Hasegawa K, Egawa R, Sasaki H, Hirata A.

  • Ocular Response to Millimeter Wave Exposure Under Different Levels of Humidity. Journal of Infrared, Millimeter, and Terahertz Waves 2019;40(5):574-84.

    Kojima M, Tsai C-Y, Suzuki Y, Sasaki K, Tasaki T, Taki M,Watanabe S, Sasaki H.

  • Association between ultraviolet radiation exposure dose and cataract in Han people living in China and Taiwan: A cross-sectional study. PLoS One 2019;14(4):e0215338.

    Miyashita H, Hatsusaka N, Shibuya E, Mita N, Yamazaki M, Shibata T, Ishida H, Ukai Y, Kubo E, Sasaki H.

  • Changes in mitochondrial cytochrome c oxidase mRNA levels with cataract severity in lens epithelia of Japanese patients. Mol Med Rep 2019;19(6):5464-72.

    Nagai N, Mano Y, Otake H, Shibata T, Kubo E, Sasaki H.

  • Visual Function and Functional Decline in Patients With Waterclefts. Invest Ophthalmol Vis Sci 2019;60(10):3652-8.

    Tanimura N, Hatsusaka N, Miyashita H, Shibata T, Ishida H, Kunisho A, Kubo E, Sasaki H.

  • Creating a Stable Short-term Housing Environment for Rabbits in a Cargo Van. J Am Assoc Lab Anim Sci 2019;58(4):456-61.

    Tasaki T, Kojima M, Suzuki Y, Tatematsu Y, Sasaki H.

  • Ultraviolet B-induced Otx2 expression in lens epithelial cells promotes epithelial-mesenchymal transition. Biol  Open 2019;8(2):bio035691.

    Yoshitomi Y, Osada H, Satake H, Kojima M, Saito-Takatsuji H, Ikeda T, Yoshitake Y, Ishigaki Y, Kubo E, Sasaki H, Yonekura H.

  • Polyvinyl alcohol-iodine induced corneal epithelial injury in vivo and its protection by topical rebamipide     treatment. PLoS One 2018;13(11):e0208198.

    Fukuda M, Shibata S, Shibata N, Fujita N, Miyashita H, Tanimura N, Ishida H, Kubo E, Sasaki H.

  • Ocular Effects of Exposure to 40, 75, and 95 GHz Millimeter Waves. Journal of Infrared, Millimeter, and Terahertz Waves 2018;39(9):912-25.

    Kojima M, Suzuki Y, Sasaki K, Taki M, Wake K, Watanabe S, Mizuno M, Tasaki T, Sasaki H.

  • Tropomyosin 2 heterozygous knockout in mice using CRISPR-Cas9 system displays the inhibition of       injury-induced epithelial-mesenchymal transition, and lens opacity. Mech Ageing Dev 2018;171:24-30.

    Shibata T, Shibata S, Ishigaki Y, Kiyokawa E, Ikawa M, Singh DP, Sasaki H, Kubo E.

  • Roles of TGF beta and FGF Signals in the Lens: Tropomyosin Regulation for Posterior Capsule Opacity. Int J Mol Sci 2018;19(10):3093.

    Kubo E, Shibata T, Singh DP, Sasaki H.

  • Safety of anterior chamber paracentesis using a 30-gauge needle integrated with a specially designed     disposable pipette. Br J Ophthalmol 2017;101(5):548-50.

    Kitazawa K, Sotozono C, Koizumi N, Nagata K, Inatomi T, Sasaki H, Kinoshita S.

  • Sulforaphane reactivates cellular antioxidant defense by inducing Nrf2/ARE/Prdx6 activity during aging and   oxidative stress. Sci Rep 2017;7(1):14130.

    Kubo E, Chhunchha B, Singh P, Sasaki H,Singh DP.

  • FGF2 antagonizes aberrant TGFβ regulation of tropomyosin: role for posterior capsule opacity. J Cell Mol Med 2017;21(5):916-28.

    Kubo E, Shibata S, Shibata T, Kiyokawa E, Sasaki H,Singh DP.

  • Multiple comparisons in two-factor testing of psychophysical thresholds by the delta test method.       Communications in Statistics-Simulation and Computation 2017;46(1):669-78.

    Mita N, Sasaki H, Kani K, Tabuchi A, Hara H.

  • A positive feedback loop between nitric oxide and amyloid β (1-42) accelerates mitochondrial damage in human lens epithelial cells. Toxicology 2017;381:19-30.

    Nagai N, Ito Y, Shibata T, Kubo E, Sasaki H.

  • Amyloid β1-43 Accumulates in the Lens Epithelium of Cortical Opacification in Japanese Patients. Invest   Ophthalmol Vis Sci 2017;58(7):3294-302.

    Nagai N, Mano Y, Otake H, Shibata T, Kubo E, Sasaki H.

著書

  • 【共著】佐々木洋. 【老年医学(下)-基礎・臨床研究の最新動向-】高齢者の臓器別疾患 眼疾患 白内障. 日本臨床 2018;76(増刊7 老年医学(下)):178-82

  • 【共著】佐々木洋. 【わかりやすい感覚器疾患】 I 感覚器の構造と機能 視覚 5. 水晶体. 日本医師会雑誌 2018;147(特別1):S44-S5.

  • 【共著】佐々木洋. §17 眼科疾患 6 水晶体 §17-39 白内障. In: 猿田享男, 北村惣一郎, eds. 私の治療2019−20年度版, 初版 ed. 東京: 日本医事新報社, 2019;1142-1143.

  • 【共著】佐々木洋. II 専門医の管理・治療が必要な疾患のガイドライン 感覚器疾患 26 白内障. ガイドライン外来診療2019. 東京: 日経メディカル開発, 2019; 539-542.

その他

  • 【対応可能な言語】日本語・英語

  • 【受賞】2000年 第39回日本白内障学会 学術奨励賞 『人種、生活環境の異なる地域での白内障疫学研究』

  • 【受賞】2009年 財団法人 日本眼科学会 学術展示優秀賞 『インターベンショナルラジオロジー従事者における眼部電離放射線被曝の水晶体への影響』

  • 【受賞】2011年 The National Foundation for Eye Research - Cataract Research Award

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師