新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

金沢医科大学産科婦人科学 臨床教授

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医 日本東洋医学会 漢方専門医 日本周産期・新生児医学会 指導医

髙木 弘明 たかぎ ひろあき 先生

公開日
2020/10/16

1984年より産婦人科医師としてキャリアをはじめる。2020年には金沢医科大学産科婦人科学臨床教授に就任。常に、向上心をもって産婦人科の臨床・研究に従事しています。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 産婦人科
  • 髙木先生の子宮内膜症に関する得意な領域
    • 薬物療法
    • 開腹、腹腔鏡下手術
  • 髙木先生の子宮筋腫に関する得意な領域
    • 薬物療法
    • 開腹、腟式、手術
  • 髙木先生の卵巣腫瘍に関する得意な領域
    • 薬物療法
    • 開腹、腹腔鏡下手術
  • 髙木先生の子宮脱に関する得意な領域
    • 保存療法
    • 腟式、手術
  • 髙木先生の更年期障害に関する得意な領域
    • ホルモン補充療法
    • 漢方治療

資格・学会・役職

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医
日本東洋医学会 漢方専門医
日本周産期・新生児医学会 指導医
  • 金沢医科大学産科婦人科学 臨床教授

所属病院

金沢医科大学病院

  • 内科 精神科 神経内科 呼吸器内科 循環器内科 消化器内科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 呼吸器外科 心臓血管外科 小児外科 皮膚科 泌尿器科 産科 婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 リハビリテーション科 内視鏡内科 放射線科 病理診断科 歯科 矯正歯科 小児歯科 麻酔科 救急科 腫瘍内科 血液・リウマチ膠原病科
  • 石川県河北郡内灘町大学1丁目1
  • 北陸鉄道浅野川線「内灘駅」 医科大学病院行き、総合公園行き バス JR北陸本線(米原~金沢)「金沢駅」 特急・急行バスあり(金沢医科大学病院経由) 車25分
  • 076-286-3511
金沢医科大学病院

医療記事

来歴等

略歴

1984年 金沢医科大学医学部 卒業
1986年 金沢医科大学産科婦人科 助手
2008年 金沢医科大学産科婦人科 学内講師
2011年 公立能登総合病院 産婦人科 部長
2013年 金沢医科大学産科婦人科 講師
2018年 金沢医科大学産科婦人科 准教授
2020年 金沢医科大学産科婦人科 臨床教授

論文

  • 子宮内膜症に対するジエノゲスト使用経験の検討31:180-183. 日エンドメトリオーシス会誌, 2010.

    高木弘明, 藤田智子, 岡 康子, 早稲田智夫, 富澤英樹, 藤井亮太, 笹川寿之, 牧野田 知.

  • ジエノゲスト投与中でもE2・FSHの変化によって閉経時期を確認できる. 63(5): 699-705. 産婦の実際, 2014.

    高木弘明, 柴田健雄, 山口直孝, 大阪康宏, 笹川寿之, 牧野田 知.

  • 子宮筋腫・子宮腺筋症に対する Gn-RH agonist sequential療法の検討. 35: 170-173. 日エンドメトリオーシス会誌, 2014.

    高木弘明, 山口直孝, 坂本人一, 藤田智子, 笹川寿之, 牧野田 知.

  • 子宮脱・子宮下垂における補中益気湯の有効性について. 32:21-24. 産婦人科漢方研究のあゆみ, 2015.

    高木弘明, 柴田健雄, 笹川寿之, 山川淳一, 牧野田 知.

  • 子宮筋腫、子宮腺筋症に対するGn-RH agonist sequential療法の検討. 64(12):1961-1966. 産婦人科の実際, 2015.

    高木弘明, 笹川寿之, 牧野田 知.

  • 婦人科疾病における『艾葉・阿膠』を含有した漢方処方の過多月経、不正出血に対する有効性の検討. 33:45-49. 産婦人科漢方研究のあゆみ, 2016.

    高木弘明, 坂本人一, 柴田健雄, 笹川寿之, 田村香奈, 柳原真知子.

  • ジエノゲスト60か月以上投与した長期症例における有効性と安全性の検討. 37:120-124. 日エンドメトリオーシス会誌, 2016.

    高木弘明, 坂本人一, 大阪康宏, 山口直孝, 柴田健雄, 閨谷奈津子, 藤田智子, 笹川寿之, 牧野田 知.

  • ジエノゲスト長期投与における体重増加の検討. 38:141-144. 日エンドメトリオーシス会誌, 2017.

    高木弘明、大阪康宏, 坂本人一, 柴田健雄, 藤田智子, 笹川寿之.

  • Utility of 18F-fluorodeoxyglucose-positron emission tomography in the differential diagnosis of benign and malignant gynaecological tumours. J Med Imaging Radiat Oncol. 2018 Feb;62(4):471-479.

    H Takagi, J Sakamoto, Y Osaka, T Shibata, S Fujita and T Sasagawa.

  • Usefulness of the maximum standardized uptake value for the diagnosis and staging of patients with cervical cancer undergoing positron emission tomography/computed tomography. Medicine (Baltimore). 2018 Feb;97(7):e9856.

    Takagi H, Sakamoto J, Osaka Y, Shibata T, Fujita S, Sasagawa T.

  • Confirmation of menopause based on changes in follicle-stimulating hormone levels in patients who were administered dienogest. Clin. Exp. Obstet. Gynecol, XLⅤ(2): 312-315, 2018.

    H Takagi, T Sasagawa, Y Osaka.

  • Association between 18F-fluorodeoxyglucose-PET/CT and grade of uterine endometrial carcinoma. Taiwan J Obstet Gynecol. 2018 Apr;57(2):283-288.

    H Takagi, T Sasagawa, T Shibata, H Minato, T Takahashi.

  • ジエノゲストの不正出血に対するきゅう帰膠艾湯の止血効果. 35;74-78.産婦人科漢方研究のあゆみ, 2018.

    高木 弘明, 高田 笑, 大阪 康宏, 坂本 人一, 柴田 健雄, 藤田 智子, 高倉 正博, 笹川 寿之.

  • Malignant Transformation of an Ovarian Endometrioma during Endometriosis Treatment: A Case Report. Case Rep Obstet Gynecol. 2018 Sep 4;2018:6210172.

    Takagi H, Takata E, Sakamoto J, Fujita S, Takakura M, Sasagawa T.

  • Long-term treatment of endometriosis with dienogest for up to five years. Clin. Exp. Obstet. Gynecol. XLVI, n. 3, 2019.

    H Takagi, J Sakamoto, T Sasagawa.

  • Hemostatic effects kyukikyogaito in dienogest treatment.Clin. Exp. Obstet. Gynecol. XLVII, n. 4, 2020

    H.Takagi, S.Yamada, J.Sakamoto, S.fujita, T.Sasagawa.

著書

  • 岡 康子, 高木弘明, 早稲田智夫, 渡邊之夫, 牧野田 知. 細菌性膣症と前期破水. 97:447-451. 産婦治療, 2008.

  • 富澤英樹, 藤田智子, 高木弘明, 牧野田 知.【子宮疾患・子宮内膜症の臨床 基礎・臨床研究のアップデート】妊娠・産褥期異常 子宮復古不全. 67巻増刊号 5:415-418. 日本臨床, 2009.

  • 高木弘明, 岡 康子, 牧野田 知. 水痘・帯状疱疹ウイルス. 77増刊号:101-106. 産と婦, 2010.

  • 高木弘明, 藤井亮太, 牧野田 知. パルボウイルス. 77増刊号:107-111. 産と婦, 2010. 

  • 岡 康子, 高木弘明, 牧野田 知. 妊娠初期における腟内細菌感染治療の有用性に関する検討. 59:1257-1261. 産婦の実際, 2010. 

  • 閨谷奈津子, 高木弘明, 笹川寿之, 牧野田 知.【婦人科内分泌療法 病態の理解と正しい診断に基づく対処・治療のポイント】 不妊・避妊 IUD. 65(4):517-520. 臨婦産, 2011.

  • 笹川寿之, 山口直孝, 高木弘明, 牧野田 知.【産婦人科医必携 現代漢方の基礎知識】 子宮筋腫. 63(3):327-332. 産婦人科の実際, 2014.

  • 藤田智子, 大阪康宏, 坂本人一, 閨谷奈津子, 柴田 健雄, 高木 弘明, 笹川 寿之.【機能温存と撲滅を目的とした子宮頸がんの診療ストラテジー】 CINに対する非侵襲的治療(解説/特集). 65(11):1537-1541. 産婦人科の実際, 2016.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師