新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

奈良県立医科大学附属病院 麻酔科 教授

日本麻酔科学会 理事 日本心臓血管麻酔学会 副理事長 日本蘇生学会 理事 日本臨床麻酔学会 評議員 日本ペインクリニック学会 評議員 日本神経麻酔集中治療学会 事務局長 日本脳神経モニタリング学会 理事 日本集中治療医学会 評議員 日本臨床神経生理学会 代議員

川口 昌彦 かわぐち まさひこ 先生

公開日
2020/08/27

手術麻酔、周術期管理、集中治療などに従事している。特に神経麻酔、神経モニタリング、周術期におけるアウトカムを専門としている。神経モニタリングについては、本邦初の臨床神経モニター学を設立した。医学を基礎とするまちづくり(Medicine-Based Town:MBT)として、企業と連携し、病院快適環境プロジェクトを推進している。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 麻酔科
  • 神経麻酔・神経モニタリング・周術期管理
  • 【疾患】脳外科、整形外科、心臓血管外科などで術後神経障害発生の可能性がある手術患者【治療法】術中神経モニタリング
  • 【疾患】一般手術で術後生活機能の低下の可能性がある手術患者【治療法】周術期管理、術前からのプレハビリテーション
  • 【得意な領域・分野・研究】臨床神経モニタリングの研究の他、周術期管理の研究に従事。周術期管理については、コホート研究も実施している。
  • 【得意な領域・分野・研究】MBTコンソーシアムの連携研究として、病院快適環境プロジェクトに取り組んでいる。
  • 【得意な領域・分野・研究】病院快適環境プロジェクトとして、五感と想感(知恵、思いやり)に働きかけるEffective Medical Creation(EMC)に関する検証を実施している。

資格・学会・役職

日本麻酔科学会 理事
日本心臓血管麻酔学会 副理事長
日本蘇生学会 理事
日本臨床麻酔学会 評議員
日本ペインクリニック学会 評議員
日本神経麻酔集中治療学会 事務局長
日本脳神経モニタリング学会 理事
日本集中治療医学会 評議員
日本臨床神経生理学会 代議員
  • 奈良県立医科大学附属病院 麻酔科 教授

所属病院

奈良県立医科大学附属病院

  • 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 精神科 神経内科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 感染症内科 消化器内科 糖尿病内科 代謝内科 脳神経内科 放射線治療科 頭頸部外科 総合診療科 病理診断科
  • 奈良県橿原市四条町840
  • 近鉄橿原線「八木西口駅」 徒歩10分 万葉まほろば線「畝傍駅」 徒歩11分
  • 0744-22-3051
奈良県立医科大学附属病院

来歴等

略歴

1988年 奈良県立医科大学麻酔科学教室 入局
1991年 国立循環器病センター麻酔科 レジデント
1992年 財団法人大阪脳神経外科病院麻酔科 医長
1995年 カリフォルニア大学サンディエゴ校麻酔科 フェロー
2000年 奈良県立医科大学麻酔科学教室 講師
2006年 奈良県立医科大学麻酔科学教室 助教授
2012年 公立大学法人奈良県立医科大学麻酔科学教室 教授
2016年 公立大学法人奈良県立医科大学 学長補佐

論文

  • A practical guide for anesthetic management during intraoperative motor evoked potential monitoring. J Anesth. 2020 Feb;34(1):5-28.

    Kawaguchi M, Iida H, Tanaka S, Fukuoka N, Hayashi H, Izumi S, Yoshitani K, Kakinohana M; MEP Monitoring Guideline Working Group of the Safety Committee of the Japanese Society of Anesthesiologists (JSA).

  • Preoperative sleep disruption and postoperative functional disability in lung surgery patients: a prospective observational study. J Anesth. 2019 Aug;33(4):501-508.

    Ida M, Onodera H, Yamauchi M, Kawaguchi M.

  • Morphine inhibits cell viability and growth via suppression of vascular endothelial growth factor in human oral cancer HSC-3 cells. J Anesth. 2019 Jun;33(3):408-415.

    Nishiwada T, Kawaraguchi Y, Uemura K, Kawaguchi M.

  • Neutrophil-to-lymphocyte ratio as indicator to severe complication after pancreaticoduodenectomy or distal pancreatectomy. Acta Anaesthesiol Scand. 2019 Jul;63(6):739-744.

    Ida M, Tachiiri Y, Sato M, Kawaguchi M.

  • Guidelines for the use of cerebral oximetry by near-infrared spectroscopy in cardiovascular anesthesia: a report by the cerebrospinal Division of the Academic Committee of the Japanese Society of Cardiovascular Anesthesiologists (JSCVA). J Anesth. 2019 Apr;33(2):167-196.

    Yoshitani K, Kawaguchi M, Ishida K, Maekawa K, Miyawaki H, Tanaka S, Uchino H, Kakinohana M, Koide Y, Yokota M, Okamoto H, Nomura M.

  • Bite injuries caused by transcranial electrical stimulation motor-evoked potentials' monitoring: incidence, associated factors, and clinical course. J Anesth. 2018 Dec;32(6):844-849.

    Yata S, Ida M, Shimotsuji H, Nakagawa Y, Ueda N, Takatani T, Shigematsu H, Motoyama Y, Nakase H, Kirita T, Kawaguchi M.

  • NGF and BDNF expression in mouse DRG after spared nerve injury. Neurosci Lett. 2018 Nov 1;686:67-73.

    Terada Y, Morita-Takemura S, Isonishi A, Tanaka T, Okuda H, Tatsumi K, Shinjo T, Kawaguchi M, Wanaka A.

  • Transforaminal vs Interlaminar Epidural Steroid Injection for Acute-Phase Shingles: A Randomized, Prospective Trial. Pain Physician. 2018 Jul;21(4):373-382.

    Fujiwara A, Watanabe K, Hashizume K, Shinohara K, Kawaguchi M.

  • Suspected periprosthetic joint infection after total knee arthroplasty under propofol versus sevoflurane anesthesia: a retrospective cohort study. Can J Anaesth. 2018 Aug;65(8):893-900.

    Kishimoto M, Yamana H, Inoue S, Noda T, Akahane M, Inagaki Y, Matsui H, Yasunaga H, Kawaguchi M, Imamura T.

  • Prevalence and associated factors of preoperative functional disability in elective surgical patients over 55 years old: a prospective cohort study. J Anesth. 2018 Jun;32(3):381-386.

    Ida M, Naito Y, Matsunari Y, Tanaka Y, Inoue S, Kawaguchi M.

  • Intraoperative feasibility of bulbocavernosus reflex monitoring during untethering surgery in infants and children. J Clin Monit Comput. 2019 Feb;33(1):155-163.

    Shinjo T, Hayashi H, Takatani T, Boku E, Nakase H, Kawaguchi M.

  • Association Between Optic Nerve Head Blood Flow Measured Using Laser Speckle Flowgraphy and Radial Arterial Pressure During Aortic Arch Surgery. J Cardiothorac Vasc Anesth. 2018 Apr;32(2):702-708.

    Hayashi H, Okamoto M, Kawanishi H, Tabayashi N, Matsuura T, Taniguchi S, Kawaguchi M.

  • Clinical Utility of Intraoperative Motor-Evoked Potential Monitoring to Prevent Postoperative Spinal Cord Injury in Thoracic and Thoracoabdominal Aneurysm Repair: An Audit of the Japanese Association of Spinal Cord Protection in Aortic Surgery Database. Anesth Analg. 2018 Mar;126(3):763-768.

    Yoshitani K, Masui K, Kawaguchi M, Kawamata M, Kakinohana M, Kato S, Hasuwa K, Yamakage M, Yoshikawa Y, Nishiwaki K, Aoyama T, Inagaki Y, Yamasaki K, Matsumoto M, Ishida K, Yamashita A, Seo K, Kakumoto S, Hayashi H, Tanaka Y, Tanaka S, Ishida T, Uchino H, Kakinuma T, Yamada Y, Mori Y, Izumi S, Nishimura K, Nakai M, Ohnishi Y.

  • Impact of absence of critical respiratory rate change on oxygen desaturation following tracheal extubation after general anaesthesia: a propensity score-matched analysis. Anaesthesiol Intensive Ther. 2017;49(3):181-188.

    Kawanishi H, Inoue S, Kawaguchi M.

  • Feasibility, reliability, and validity of the Japanese version of the 12-item World Health Organization Disability Assessment Schedule-2 in preoperative patients. J Anesth. 2017 Aug;31(4):539-544.

    Ida M, Naito Y, Tanaka Y, Matsunari Y, Inoue S, Kawaguchi M.

  • Intraoperative monitoring of flash visual evoked potential under general anesthesia. Korean J Anesthesiol. 2017 Apr;70(2):127-135.

    Hayashi H, Kawaguchi M.

  • Hemoglobin Vesicles prolong the time to circulatory collapse in rats during apnea. BMC Anesthesiol. 2017 Mar 14;17(1):44.

    Naito Y, Sakai H, Inoue S, Kawaguchi M.

  • The role of Perioperative Surgical Home on health and longevity in society: importance of the surgical prehabilitation program. J Anesth. 2017 Jun;31(3):319-324.

    Kawaguchi M, Ida M, Naito Y.

  • Sivelestat sodium and mortality in pneumonia patients requiring mechanical ventilation: propensity score analysis of a Japanese nationwide database. J Anesth. 2017 Jun;31(3):405-412.

    Kishimoto M, Yamana H, Inoue S, Noda T, Myojin T, Matsui H, Yasunaga H, Kawaguchi M, Imamura T.

  • The risk of postoperative nausea and vomiting between surgical patients received propofol and sevoflurane anesthesia: A matched study. Acta Anaesthesiol Taiwan. 2016 Dec;54(4):114-120.

    Matsuura H, Inoue S, Kawaguchi M.

  • Fosaprepitant versus droperidol for prevention of PONV in craniotomy: a randomized double-blind study. J Anesth. 2017 Feb;31(1):82-88.

    Atsuta J, Inoue S, Tanaka Y, Abe K, Nakase H, Kawaguchi M.

  • Systematic review of motor evoked potentials monitoring during thoracic and thoracoabdominal aortic aneurysm open repair surgery: a diagnostic meta-analysis. J Anesth. 2016 Dec;30(6):1037-1050.

    Tanaka Y, Kawaguchi M, Noguchi Y, Yoshitani K, Kawamata M, Masui K, Nakayama T, Yamada Y.

  • Functional characterization of tissue factor in von Willebrand factor-dependent thrombus formation under whole blood flow conditions. Int J Hematol. 2016 Dec;104(6):661-668.

    Matsunari Y, Sugimoto M, Doi M, Matsui H, Kawaguchi M.

  • Effects of anesthetics on early postoperative cognitive outcome and intraoperative cerebral oxygen balance in patients undergoing lung surgery: a randomized clinical trial. Can J Anaesth. 2016 Oct;63(10):1161-9.

    Egawa J, Inoue S, Nishiwada T, Tojo T, Kimura M, Kawaguchi T, Taniguchi S, Furuya H, Kawaguchi M.

著書

  • 明日からできる!術中神経モニタリング。知って得する基本と秘訣(監修:川口昌彦、中瀬裕之、編集:高谷恒範)。真興交易、東京、2017.

  • チーム医療による周術期管理まるわかり〜安全で質の高い術前術後管理を行うための、チーム内の役割と連携(編集:川口昌彦、古家 仁)。羊土社、東京、2015.

  • 術中神経モニタリングバイブル。術後神経合併症予防のための実践的手法とその解釈(編集:川口昌彦、中瀬裕之)。羊土社、東京、2014.

その他

  • 【受賞】Young investigator award in 2000 (Society for Neuroscience in Anesthesiology and Critical Care)

SNS・ブログ等

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師