新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

奈良県立医科大学 整形外科 講師

日本整形外科学会 整形外科専門医

小川 宗宏 おがわ むねひろ 先生

公開日
2021/06/29

奈良県立医科大学で膝関節グループチーフとして医療に従事している。スポーツ医学に興味があり、活動状況として2019年日本サッカー代表(U17)チームドクターとしてブラジルワールドカップU17に帯同、北海道コンサドーレ札幌チームドクター、ポルベニル飛鳥チームドクターも務めている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 整形外科
  • 【疾患】膝軟骨損傷 【治療法】骨軟骨移植術
  • 【得意な領域】スポーツ医学講座

資格・学会・役職

日本整形外科学会 整形外科専門医
  • 奈良県立医科大学 整形外科 講師
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS) 評議員
  • 日本整形外科スポーツ医学会 代議員
  • 日本臨床スポーツ医学会 評議員
  • 日本スポーツ協会 認定スポーツドクター
  • 膝関節フォーラム 世話人
  • 関西関節鏡・膝研究会 幹事
  • 関西臨床スポーツ医・科学研究会 評議員
  • 中部日本整形外科災害外科学会 評議員
  • 奈良県体育協会 スポーツ医科学委員
  • 奈良県医師会 スポーツ医学部会 評議員

所属病院

奈良県立医科大学附属病院

  • 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 精神科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 腫瘍内科 感染症内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 代謝内科 脳神経内科 放射線治療科 頭頸部外科 総合診療科 病理診断科
  • 奈良県橿原市四条町840
  • 近鉄橿原線 八木西口 徒歩8分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩10分 近鉄橿原線 八木西口 徒歩10分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩11分 近鉄橿原線 八木西口 徒歩8分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩10分 近鉄橿原線 大和八木 奈良交通バス・橿原市コミュニティバス 「医大病院玄関口」下車、または奈良交通バス 「奈良医大病院」下車 バス8分
  • 0744-22-3051
公式ウェブサイト
奈良県立医科大学附属病院

来歴等

略歴

1997年 自治医科大学医学部 卒業
1997年 奈良県立奈良病院 研修医
2008年 北海道大学スポーツ医学診療科 国内留学
2011年 奈良県立医科大学整形外科 助教
2012年 奈良県立医科大学 医学博士取得
2013年 奈良県立医科大学スポーツ医学講座 助教 兼任
2014年 奈良県立医科大学整形外科 学内講師
2016年 Heidelberg UniversityおよびATOS clinic留学
2019年 奈良県立医科大学整形外科 講師

論文

  • Pathoanatomy of the Jones Fracture in Male University Soccer Players. Am J Sports Med. 2020 Feb;48(2):424-431.

    Fujitaka K, Tanaka Y, Taniguchi A, Ogawa M, Isomoto S, Otuki S, Okubo M.

  • Silicate-substituted strontium apatite nano coating improves osteogenesis around artificial ligament. BMC Musculoskelet Disord. 2019 Aug 31;20(1):396.

    Egawa T, Inagaki Y, Akahane M, Furukawa A, Inoue K, Ogawa M, Tanaka Y.

  • The muscle pre-activity timing of the hamstrings and quadriceps during 180° and 360° rotational jump landings in healthy female subjects. Asia Pac J Sports Med Arthrosc Rehabil Technol. 2019 Jan 25;17:16-20.

    Bai D, Okada Y, Fukumoto T, Ogawa M, Tanaka Y.

  • Modifying oxygen tension affects bone marrow stromal cell osteogenesis for regenerative medicine. World J Stem Cells. 2017 Jul 26;9(7):98-106.

    Inagaki Y, Akahane M, Shimizu T, Inoue K, Egawa T, Kira T, Ogawa M, Kawate K, Tanaka Y.

  • Human knee joint sound during the Lachman test: Comparison between healthy and anterior cruciate ligament-deficient knees. J Orthop Sci. 2017 May;22(3):488-494. 2017

    Tanaka K, Ogawa M, Inagaki Y, Tanaka Y, Nishikawa H, Hattori K.

  • Can joint sound assess soft and hard endpoints of the Lachman test ? A preliminary study. Biomed Mater Eng. 12;27(1):111-8. 2016

    Hattori K, Ogawa M, Tanaka K, Matsuya A, Uematsu K, Tanaka Y.

  • Nontraumatic tibial polyethylene insert cone fracture in mobile-bearing posterior- stabilized total knee arthroplasty. Arthroplast Today. 2016 Sep 15;2(4):157-163.

    Tanikake Y, Hayashi K, Ogawa M, Inagaki Y, Kawate K, Tomita T, Tanaka Y.

  • Osteogenic matrix cell sheet transplantation enhances early tendon graft to bone tunnel healing in rabbits. Biomed Res Int. 2013

    Inagaki Y, Uematsu K, Akahane M, Morita Y, Ogawa M, Ueha T, Shimizu T, Kura T, Kawate K, Tanaka Y.

  • A novel medial collateral ligament reconstruction procedure using semitendinosus tendon autograft in patients with multiligamentous knee injuries: clinical outcomes. Am J Sports Med. 2013 Jun;41(6):1274-81.

    Kitamura N, Ogawa M, Kondo E, Kitayama S, Tohyama H, Yasuda K.

  • Early Fixation of Cobalt-Chromium Based Alloy Surgical Implants to Bone Using a Tissue-engineering Approach. Int J Mol Sci. 2012;13(5):5528-41.

    Ogawa M, Tohma Y, Ohgushi H, Takakura Y, Tanaka Y.

  • Poly(2-acrylamido-2-methylpropanesulfonic acid) gel induces articular cartilage regeneration in vivo: comparisons of the induction ability between single- and double-network gels. J Biomed Mater Res A. 2012 Sep;100(9):2244-51.

    Ogawa M, Kitamura N, Kurokawa T, Arakaki K, Tanaka Y, Gong JP, Yasuda K.

  • Gong JP. Induction of spontaneous hyaline cartilage regeneration using a double-network gel: efficacy of a novel therapeutic strategy for an articular cartilage defect. Am J Sports Med. 2011 Jun;39(6):1160-9.

    Kitamura N, Yasuda K, Ogawa M, Arakaki K, Kai S, Onodera S, Kurokawa T.

  • 【痛みに対する徒手検査法の極意】膝関節の痛みに対する徒手検査法 膝靱帯損傷による膝痛に対する徒手検査法 関節外科39(1):72-78, 2020

    小川宗宏

  • 前十字靱帯損傷に伴う大腿骨内側顆部の軟骨亀裂が早期軟骨変性に及ぼす影響 日本整形外科スポーツ医学会雑誌36(1):27-30, 2016

    小川 宗宏, 稲垣 有佐, 田中 寿典, 熊井 司, 田中 康仁

  • 【再生医療の現況と最前線】再生医療の現状と展望 細胞を用いた再生医療 材料骨接 合面への間葉系幹細胞の応用. 整形・災害外科56(5):541-545, 2013

    小川宗宏, 藤間保晶, 田中康仁

  • 【スポーツ障害のメディカルチェック】足関節と足部のスポーツ障害とメディカルチ ェックのポイント 整形・災害外科53(13):1609-1613, 2010

    小川 宗宏, 田中 康仁, 笠次 良爾

著書

  • 【分担執筆】こどものスポーツ外来―親もナットク!このケア・この説明―こどものスポーツ傷害の治療と予防 膝関節のスポーツ傷害、全日本病院出版会、2015年

  • 【分担執筆】足,足趾. 骨・関節疾患の理学療法 (改訂第2版) ≪リハ実践テクニック≫、メジカルビュー社、2010年

特許

  • 関節不安定性測定装置、関節不安定性測定装置の制御方法及び制御プログラム

    発明者(黒川正幸,芦田健志,田中康仁,小川宗宏)、出願番号:特願2016-100907

その他

  • 【選出】2019年 GOTS―JOSSM―KOSSM Travelling Fellowship

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師