新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

奈良県立医科大学附属病院 形成外科 病院教授

日本形成外科学会 形成外科専門医・評議員・皮膚腫瘍外科分野指導医 日本頭蓋顎顔面外科学会 認定専門医 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

桑原 理充 くわはら まさみつ 先生

公開日
2020/07/22

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 形成外科
  • 桑原先生の顔面骨骨折の専門領域
    • 骨折整復固定 各種皮弁形成術
    • 皮膚移植術
    • 顔面軟部組織欠損術
  • 【疾患】耳鼻科、口腔外科における頭頚部腫瘍切除術後の欠損【治療法】血管吻合をともなう遊離組織移植術、皮弁移植術後の形の修正
  • 【疾患】皮膚科にて診断、治療方針が決定されたあとの皮膚悪性腫瘍【治療法】切除、リンパ節郭清、各種皮弁形成

資格・学会・役職

日本形成外科学会 形成外科専門医・評議員・皮膚腫瘍外科分野指導医
日本頭蓋顎顔面外科学会 認定専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 奈良県立医科大学附属病院 形成外科 病院教授

所属病院

奈良県立医科大学附属病院

  • 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 精神科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 腫瘍内科 感染症内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 代謝内科 脳神経内科 放射線治療科 頭頸部外科 総合診療科 病理診断科
  • 奈良県橿原市四条町840
  • 近鉄橿原線 八木西口 徒歩8分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩10分 近鉄橿原線 八木西口 徒歩10分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩11分 近鉄橿原線 八木西口 徒歩8分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩10分 近鉄橿原線 大和八木 奈良交通バス・橿原市コミュニティバス 「医大病院玄関口」下車、または奈良交通バス 「奈良医大病院」下車 バス8分
  • 0744-22-3051
公式ウェブサイト
奈良県立医科大学附属病院

来歴等

略歴

1995年 奈良県立医科大学 卒業
2000年 奈良県立医科大学皮膚科学教室 助手
2002年 奈良県立医科大学 医学博士取得
2007年 奈良県立医科大学皮膚科学教室 講師
2012年 奈良県立医科大学附属病院 形成外科センター 准教授
2012年 奈良県立医科大学附属病院 形成外科 病院教授

論文

  • Function Preservation of the Upper Lip after Tumor Resection Using Residual Orbicularis Oris Muscle and Attached Levator Labii Superioris Alaeque Nasi. Plast Reconstr Surg Glob Open 6(10):e1962 2018

    Kuwahara M, Yurugi S, Sasaki C, Nakanishi T, Takeuchi M, Miyata R, Harada M, Masuda Y.

  • Reconstruction of Near-Total Loss of the Upper and Lower Lips due to Purpura Fulminans with Local Tissue and a Dual-Skin Paddled Anterolateral Thigh Flap. Plast Reconstr Surg Glob Open. 22;5(9):e1505. 2017

    Kuwahara M, Yurugi S, Yamanaka Y, Sasaki C, Nakanishi T.

  • A case of abdominoplasty after removal of giant ovarian cyst. Plast Reconstr Surg Glob Open. 2014 Sep 8;2(8):e195

    Kuwahara M, Taniguchi A, Yurugi S, Yamanaka Y, Asai H, Sasaki C, Nakanishi T.

  • Reconstruction of a defect in the skin of the upper lip using a hatchet flap Journal of Plastic Surgery and Hand Surgery 2012;46(2):80-4.  

    Masamitsu Kuwahara, Satoshi Yurugi, Kumi Mashiba, Hiroshi Iioka, Katsunori Niitsuma, Taichi Noda, Eri ManagAesthetic

著書

  • 桑原理充 3.緊急を要する 皮膚軟部組織感染を迅速に見極めるにはー壊死性筋膜炎、ガス壊疽など 臨床感染症ブックレット6巻 77-85.2012

  • 橋本一郎 黒川 正人 班員 安部吉郎 小澤俊幸 桑原 理充 神野千鶴   第一章 上皮系 良性腫瘍(色素性母斑を含む) 形成外科診療ガイドライン 5-17 2015

その他

  • 【受賞】2004年 形成外科学術奨励賞ジュニア賞 受賞

SNS・ブログ等

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師