新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

奈良県立医科大学救急医学教室 教授

日本救急医学会 救急科専門医・指導医・評議員 日本臨床救急医学会 評議員 日本熱傷学会 認定熱傷専門医・評議員 日本中毒学会 認定クリニカルトキシコロジスト・評議員 日本航空医療学会 評議員 日本熱傷学会近畿地方会 代表世話人

福島 英賢 ふくしま ひでただ 先生

公開日
2020/09/25

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 救急医学
  • 【疾患】院外心肺停止【治療法】病院前診療、脳低温療法
  • 【得意な領域・分野・研究(MBTコンソーシアム連携用)】ドクターカー、ドクターヘリによる病院前診療体制、ICTを用いた病院前救護体制

資格・学会・役職

日本救急医学会 救急科専門医・指導医・評議員
日本臨床救急医学会 評議員
日本熱傷学会 認定熱傷専門医・評議員
日本中毒学会 認定クリニカルトキシコロジスト・評議員
日本航空医療学会 評議員
日本熱傷学会近畿地方会 代表世話人
  • 奈良県立医科大学救急医学教室 教授

所属病院

奈良県立医科大学附属病院

  • 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 精神科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 腫瘍内科 感染症内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 代謝内科 脳神経内科 放射線治療科 頭頸部外科 総合診療科 病理診断科
  • 奈良県橿原市四条町840
  • 近鉄橿原線 八木西口 徒歩8分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩10分 近鉄橿原線 八木西口 徒歩10分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩11分 近鉄橿原線 八木西口 徒歩8分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩10分 近鉄橿原線 大和八木 奈良交通バス・橿原市コミュニティバス 「医大病院玄関口」下車、または奈良交通バス 「奈良医大病院」下車 バス8分
  • 0744-22-3051
公式ウェブサイト
奈良県立医科大学附属病院

来歴等

略歴

1996年 大阪市立大学医学部 卒業
2007年 奈良県立医科大学救急医学教室 助教
2013年 奈良県立医科大学救急医学教室 講師
2017年 奈良県立医科大学救急医学教室 准教授
2018年 奈良県立医科大学救急医学教室 教授

論文

  • Telephone cardiopulmonary resuscitation is independently associated with improved survival and improved functional outcome after out-of-hospital cardiac arrest.

    Wu Z, Panczyk M, Spaite DW, Hu C, Fukushima H, Langlais B, Sutter J, Bobrow BJ. Resuscitation 2018; 122:135-140.

  • Barriers to telephone cardiopulmonary resuscitation in public and residential locations.

    Fukushima H, Panczyk M, Spaite DW, Chikani V, Dameff C, Hu C, Birkenes TS, Myklebust H, Sutter J, Langlais B, Wu Z, Bobrow BJ. Resuscitation 2016; 109:116-120.

  • Description of Abnormal Breathing Is Associated With Improved Outcomes and Delayed Telephone Cardiopulmonary Resuscitation Instructions.

    Fukushima H, Panczyk M, Hu C, Dameff C, Chikani V, Vadeboncoeur T, Spaite DW, Bobrow BJ. J Am Heart Assoc 2017; 29; 6(9): e005058.

  • Barriers to patient positioning for telephone cardiopulmonary resuscitation in out-of-hospital cardiac arrest.

    Langlais BT, Panczyk M, Sutter J, Fukushima H, Wu Z, Iwami T, Spaite D, Bobrow B. Resuscitation 2017; 115:163-168.

  • Quality of dispatch-assisted cardiopulmonary resuscitation by lay rescuers following a standard protocol in Japan: an observational simulation study.

    Asai H, Fukushima H, Bolstad F, Okuchi K. Acute Med Surg. 2017; 5(2): 133-139.

  • Performance review of regional emergency medical service pre-arrival cardiopulmonary resuscitation with or without dispatcher instruction: a population-based observational study.

    Fukushima H, Kawai Y, Asai H, Seki T, Norimoto K, Urisono Y, Okuchi K. Acute Med Surg. 2017; 4(3): 293-299.

  • Implementation of a dispatch-instruction protocol for cardiopulmonary resuscitation according to various abnormal breathing patterns: a population-based study.

    Fukushima H, Imanishi M, Iwami T, Kitaoka H, Asai H, Seki T, Kawai Y, Norimoto K, Urisono Y, Nishio K, Okuchi K. Scand J Trauma Resusc Emerg Med. 2015; 17; 23:64.

  • Abnormal breathing of sudden cardiac arrest victims described by laypersons and its association with emergency medical service dispatcher-assisted cardiopulmonary resuscitation instruction.

    Fukushima H, Imanishi M, Iwami T, Seki T, Kawai Y, Norimoto K, Urisono Y, Hata M, Nishio K, Saeki K, Kurumatani N, Okuchi K. Emerg Med J. 2015; 32(4): 314-7.

  • Out-of-hospital cardiac arrest caused by acute intoxication.

    Fukushima H, Watanabe T, Asai H, Yada N, Ito S, Seki T, Ueyama T, Urizono Y, Nishio K, Okuchi K. Chudoku Kenkyu. 2010; 23(1): 41-6.

  • Subarachnoid Hemorrhage Associated with Ventricular Fibrillation and Out-of-Hospital Cardiac Arrest.

    Fukushima H, Nishio K, Okuchi K. Case Rep Med. 2009; 2009: 375676.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師