新型コロナウイルス感染症特設サイトはこちら

奈良県立医科大学 救急科 講師(玉井進記念四肢外傷センター兼任)

日本整形外科学会 整形外科専門医 日本手外科学会 会員 日本マイクロサージャリー学会 会員 日本創外固定・骨延長学会 会員 日本外傷学会 会員 日本救急医学会 会員 日本骨折治療学会 評議員・編集委員 AO Trauma Japan 教育委員

前川 尚宜 まえがわ なおき 先生

公開日
2020/08/21

2000年より整形外科医師としてキャリアをはじめる。2015年には奈良県立医科大学救急医学講座講師に就任。特に重症運動器外傷(開放骨折や骨盤寛骨臼骨折)を専門として、臨床・研究ともに日本をリードしている。

基本情報

診療科・主な得意領域

  • 整形外科
  • 前川先生の骨盤骨折の専門領域
    • 難易度の高いとされる観血的整復固定術を含めた治療
  • 【疾患名】重症開放骨折【治療法】マイクロサージャリーやAO理論に基づいた骨接合、創外固定法などを駆使した治療
  • 【疾患名】寛骨臼骨折【治療法】難易度の高いとされる観血的整復固定術を含めた治療
  • 【疾患名】脚長不均等に対する骨延長、変形矯正【治療法】創外固定法などを駆使した手術

資格・学会・役職

日本整形外科学会 整形外科専門医
日本手外科学会 会員
日本マイクロサージャリー学会 会員
日本創外固定・骨延長学会 会員
日本外傷学会 会員
日本救急医学会 会員
日本骨折治療学会 評議員・編集委員
AO Trauma Japan 教育委員
  • 奈良県立医科大学 救急科 講師(玉井進記念四肢外傷センター兼任)

所属病院

奈良県立医科大学附属病院

  • 内科 アレルギー科 血液内科 リウマチ科 精神科 脳神経外科 呼吸器外科 消化器外科 腎臓内科 心臓血管外科 小児科 小児外科 整形外科 形成外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 乳腺外科 呼吸器内科 循環器内科 腫瘍内科 感染症内科 消化器内科 糖尿病内科 内分泌内科 代謝内科 脳神経内科 放射線治療科 頭頸部外科 総合診療科 病理診断科
  • 奈良県橿原市四条町840
  • 近鉄橿原線 八木西口 徒歩8分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩10分 近鉄橿原線 八木西口 徒歩10分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩11分 近鉄橿原線 八木西口 徒歩8分 万葉まほろば線 畝傍 徒歩10分 近鉄橿原線 大和八木 奈良交通バス・橿原市コミュニティバス 「医大病院玄関口」下車、または奈良交通バス 「奈良医大病院」下車 バス8分
  • 0744-22-3051
公式ウェブサイト
奈良県立医科大学附属病院

来歴等

略歴

2000年 近畿大学医学部 卒業
2008年 奈良県立医科大学大学院 卒業 医学博士取得
2010年 奈良県立医科大学救急医学講座 助手
2015年 奈良県立医科大学救急医学講座 講師

論文

  • Minimally invasive spinopelvic "crab-shaped fixation" for unstable pelvic ring fractures: technical note and 16 case series. J Orthop Surg Res. 2019 Feb 15;14(1):51

    Okuda A, Maegawa N, Matsumori H, Kura T, Mizutani Y, Shigematsu H, Iwata E, Tanaka M, Masuda K, Yamamoto Y, Tada Y, Kogeichi Y, Takano K, Asai H, Kawai Y, Urisono Y, Kawamura K, Fukushima H, Tanaka Y.

  • Outcomes after Traumatic Brain Injury with Concomitant Severe Extracranial Injuries.Neurol Med Chir (Tokyo). 2018 Sep 15;58(9):393-399.

    Watanabe T, Kawai Y, Iwamura A, Maegawa N, Fukushima H, Okuchi K.

  • Esophageal incarceration associated with cervical vertebral fracture in a patient with diffuse idiopathic skeletal hyperostosis. J Orthop Sci. 2018 Jun 21.

    Mizutani Y, Okuda A, Maegawa N, Tada Y, Takano K, Asai H, Watanabe T, Kawai Y, Shigematsu H, Urisono Y, Fukushima H, Okuchi K, Tanaka Y.

  • Ureteral injury as a possible complication of vertebral fracture in a patient with ankylosing spinal hyperostosis. J Orthop Sci. 2016 Aug 27.

    Kawasaki S, Shigematsu H, Matsumori H, Maegawa N, Tanaka Y.

  • Regional tissue oxygen saturation measured by near-infrared spectroscopy to assess the depth of burn injuries. Int J Burns Trauma. 4(1). 40-4. 2014

    Seki T, Fujioka M, Fukushima H, Matsumori H, Maegawa N, Norimoto K, Okuchi K.

  • Functional reconstruction of bilateral injuries to the dorsum of hand using radial Forearm tendocutaneous flaps. J Plast Surg Hand Surg. 48(6). 426-8. 2014

    Maegawa N, Yajima H, Shigematsu K, Ota H, Takakura Y.

  • Total talar replacement following collapse of the talar body as a complication of total ankle arthroplasty: a case report. Bone Joint Surg Am. 1;92(11):2115-20. 2010

    Tsukamoto S, Tanaka Y, Maegawa N, Shinohara Y, Taniguchi A, Kumai T, Takakura Y.

  • Pedicled vascularized bone graft from the medial supracondylar region of the femur for treatment of femur nonunion. J Reconstr Microsurg.. 25:165-70.2009

    Yoshida A, Yajima H, Murata K, Maegawa N, Kobata Y, Kawamura K, Takakura Y. 

  • Enhancement of osteoblastic differentiation of mesenchymal stromal cells cultured by selective combination of bone morphogenetic protein-2 (BMP-2) and fibroblast growth factor-2 (FGF-2). J Tissue Eng Regen Med.. 1:306-13.2007

    Maegawa N, Kawamura K, Hirose M, Yajima H, Takakura Y, Ohgushi H.

  • 【決定版!もう苦手とは言わせない まるごと骨折これ1冊】 (第8章)骨折の合併症予防と対応法 動脈損傷.整形外科看護(1342-4718)2018春季増刊 Page258-262(2018.05)

    前川 尚宜.

  • 【決定版!もう苦手とは言わせない まるごと骨折これ1冊】 (第8章)骨折の合併症予防と対応法 神経麻痺・神経損傷:前川 尚宜.整形外科看護(1342-4718)2018春季増刊 Page254-257(2018.05)

    前川 尚宜.

  • 【すべてわかる 足・足関節外科で用いられる最新デバイスカタログ】 足関節骨折に用いるプレートの徹底比較:関節外科.37.68-78.2018.

    前川尚宜.

  • 【スキマ時間にパパッとチェック!ありとあらゆる四肢骨折 病態・治療 これだけ事典】 サクッと理解!四肢骨折の病態・特徴・治療 膝~足部の骨折(1):整形外科看護(1342-4718)21巻6号 Page584-589(2016.06)

    前川尚宜.

  • デブリードマンと断端形成の基本. 救急・当直で使える外科的処置のコツ.山畑佳篤編.64-66. 2014

    前川 尚宜,松森 裕昭,畑 倫明.

  • 骨折脱臼編-骨折を固定するPart2~固定具のいろいろと使用のコツ. 救急・当直で使える外科的処置のコツ.山畑佳篤編. 93-99. 2014

    松森 裕昭,前川 尚宜,畑 倫明.

  • 【手指・手関節に対する創外固定の応用】 手指骨に対する骨延長術. 整形外科最小侵襲手術ジャーナル. 61. 35-42. 2012

    前川 尚宜.

  • 上肢変形矯正. Taylor Spatial Frame ver.4.1【創外固定器の基本から最新ソフトウェアまで】土屋弘行,中瀬尚長編. 111-115. 2012

    前川 尚宜.

  • 足部・足関節に対する使用経験. Taylor Spatial Frame ver.4.1【創外固定器の基本から最新ソフトウェアまで】土屋弘行,中瀬尚長編. 133-138. 2012

    前川 尚宜,田中 康仁.

  • 骨接合不能となった橈骨遠位端脆弱性骨折に対して掌側ロッキングプレートを用いて部分手関節固定を行った2例..骨折(0287-2285)38巻4号 Page853-857(2016.09)

    鈴木 大介 前川 尚宜, 面川 庄平, 矢島 弘嗣, 田中 康仁.

  • びまん性軸索損傷に合併した脳脂肪塞栓症の診断にSWIが有用であった1例:鶴田 啓亮,日本神経救急学会雑誌(1619-3067)28巻3号 Page35-39(2016.06)

    關 匡彦, 井上 剛, 至田 洋一, 淺井 英樹, 倉 知彦, 中野 健一, 川井 廉之, 前川 尚宜, 福島 英賢, 奥地 一夫.

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。

他の医師を見る

同じ所属病院の医師