東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 老化制御学系口腔老化制御学講座 高齢者歯科学分野 准教授

日本摂食嚥下リハビリテーション学会 認定士 日本老年歯科医学会 認定医・老年歯科専門医・指導医・摂食機能療法専門歯科医師

戸原 玄 とはら はるか 先生

高齢者を中心とする摂食嚥下障害の治療、リハビリテーションに取り組み、往診による在宅診療や地域連携を積極的に行っている。厚生労働科学研究委託費長寿・障害総合研究事業“高齢者の摂食嚥下・栄養に関する地域包括的ケアについての研究”の業務主任者を務めている。ウェブサイト“摂食嚥下関連医療資源マップ”やその他のインターネットメディア・講演活動などを通して、摂食嚥下障害に関する情報発信も行っている。

基本情報

診療科

  • 歯科

主な領域

  • 高齢者歯科
  • 摂食嚥下リハビリテーション
  • 訪問歯科診療
  • 摂食嚥下障害に対する摂食嚥下リハビリテーション(特に訪問診療)

資格・所属学会

日本摂食嚥下リハビリテーション学会 認定士
日本老年歯科医学会 認定医・老年歯科専門医・指導医・摂食機能療法専門歯科医師

役職など

  • 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 老化制御学系口腔老化制御学講座 高齢者歯科学分野 准教授
  • 日本褥瘡学会・在宅ケア推進協会 理事
  • PEG Doctors Network 理事
  • 日本老年歯科医学会 理事・評議員
  • 在宅支援歯科診療連絡会 理事
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会 理事
  • Funease Cooks Port 理事
  • 日本障害者歯科学会 評議員
  • 日本早期認知症学会 評議員
  • 日本抗加齢医学会 評議員
  • 日本咀嚼学会 評議員
  • 日本口腔リハビリテーション学会 評議員

所属病院

東京医科歯科大学歯学部附属病院

  • 歯科 矯正歯科 小児歯科 歯科口腔外科
  • 東京都文京区湯島1丁目5-45
  • 東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」 1番出口  JR中央線・総武線も利用可(徒歩5分) 徒歩2分 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」 B1番出口 徒歩7分
  • 03-3813-6111
東京医科歯科大学歯学部附属病院

医療記事

来歴等

略歴

1997年 東京医科歯科大学歯学部歯学科 卒業
1998年 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科老化制御学系専攻高齢者歯科学分野 所属
1999年 藤田保健衛生大学医学部リハビリテーション医学講座 研究生
2001年 ジョンズホプキンス大学医学部リハビリテーション科 研究生
2003年 東京医科歯科大学歯学部付属病院高齢者歯科 医員
2005年 東京医科歯科大学歯学部付属病院高齢者歯科 助手
2005年 東京医科歯科大学歯学部付属病院摂食リハビリテーション外来 外来医長
2008年 日本大学歯学部摂食機能療法学講座 准教授
2013年 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科老化制御学系口腔老化制御学講座高齢者歯科学分野 准教授

論文

  • Addition Of Sauce Enhances Finger-Snack Intake Among Japanese Elderly People With Dementia., Clin Interv Aging. 2019

    Kimura A, Yamaguchi K, Tohara H, et al

  • Relationship between displacement of the masseter muscle during biting and masseter muscle quality and bite force in healthy elderly persons., J Oral Rehabil. 2019

    Hara K, Tohara H, et al.

  • Tongue thickness is associated with masticatory performance of perioral muscles: Ultrasonographic study of perioral muscle characteristics in healthy young subjects., J Oral Rehabil. 2019

    Yamaguchi K, Tohara H, et al.

  • Calf Circumference Is a Useful Index for Assessing Dysphagia among Community Dwelling Elderly Recipients of Long-Term Care., Tohoku J Exp Med. 2019

    Kurosawa Y, Hara K, Tohara H, et al

  • Time course and recovery of the movements of hyoid bone and thyroid cartilage during swallowing in a patient with sarcopenic dysphagia: a case report., Am J Phys Med Rehabil. 2019

    Nakayama E, Tohara H, et al

  • Tongue-pressure resistance training improves tongue and suprahyoid muscle functions simultaneously., Clin Interv Aging. 2019

    Namiki C, Hara K, Tohara H, et al.

  • Association between echo intensity of the tongue and its thickness and function in elderly subjects., J Oral Rehabil. 2019

    Chantaramanee A, Tohara H, et al

  • Factors associated with masseter muscle quality assessed from ultrasonography in community-dwelling elderly individuals: A cross-sectional study., Arch Gerontol Geriatr. 2019

    Yamaguchi K, Tohara H, et al.

  • Relationship between jaw-opening force and neck circumference in healthy older individuals., Geriatr Gerontol Int. 2019

    Yoshida S, Tohara H,et al.

  • Caregivers' Perspectives on the Slight Recovery of Oral Intake of Home-Dwelling Patients Living With a Percutaneous Endoscopic Gastrostomy Tube: A Qualitative Study Using Focus Group Interviews., Nutr Clin Pract. 2019

    Mori H, Naito M, Nakane A, Tohara H.

  • Association between tongue muscle strength and masticatory muscle strength., J Oral Rehabil. 2019

    Hara K, Tohara H, et al.

  • Effects of Aging and Sarcopenia on Tongue Pressure and Jaw-Opening Force, GGI, 2016

    Machida N, Tohara H, et al

  • The effects of ADL on recovery of swallowing function in stroke patients after acute phase, J Oral Rehabil. 2014

    Nakayama E, Tohara H, et al

  • Videoendoscopic Comparison of Swallowing Waxy Rice Mochi and Waxy Wheat mochi- Improvement of a Japanese Traditional Food that Presents a Choking Hazard -, BBB, 2014

    Sanpei R, Tohara H, et al

  • Aging Decreases the Strength of Suprahyoid Muscles Involved in Swallowing Movements, TJEM, 2013

    Iida T, Tohara H, et al

  • Jaw-opening force test to screen for dysphagia: Preliminary results, APMR. 2013

    Hara K, Tohara H, et al

  • A Simplified Cough Test for Screening Silent Aspiration, APMR, 2012

    Sato M, Tohara H, et al

  • Jaw Opening Exercise for Insufficient Opening of Upper Esophageal Sphincter, APMR, 2012

    Wada S, Tohara H,et al

著書

  • 【共著】これからの医療と介護のカタチ,日本医療企画, 2016

  • 【共著】老いることの意味を問い直す,クリエイツかもがわ, 2016

  • 【共著】食べることの意味を問い直す-物語としての摂食・嚥下-,クリエイツかもがわ, 2014

特許

  • 開口力測定器

    国立大学法人東京医科歯科大学, リブト株式会社,学校法人日本大学/2014/03/20/第6395074号

その他

  • 【受賞】2018年 歯学研究奨励賞 東京医科歯科大学

  • 【受賞】2017年 東京医科歯科大学医療チーム功労章

  • 【受賞】2015年 東京医科歯科大学医療チーム功労章

  • 【受賞】2015年 第26回日本老年歯科医学会総会・学術大会2015年度課題口演賞

  • 【受賞】2014年 老年歯科医学会雑誌2014年度優秀論文賞

  • 【受賞】2012年 第17回・第18回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会奨励賞

  • 【受賞】2011年 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会奨励賞

  • 【受賞】2010年 第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会奨励賞

  • 【受賞】2009年 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会論文賞

  • 【受賞】2008年 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会論文賞

本ページにおける情報は、医師本人の申告に基づいて掲載しております。内容については弊社においても可能な限り配慮しておりますが、最新の情報については公開情報等をご確認いただき、またご自身でお問い合わせいただきますようお願いします。

なお、弊社はいかなる場合にも、掲載された情報の誤り、不正確等にもとづく損害に対して責任を負わないものとします。